情報サービス

 各社で相場情報サービスをインターネットで流されていますが、現実には既存の情報サービスの焼き直しが多く、質的には満足のいくものが少ないというのが実情のようです。インターネットで情報を入手する顧客は“ネットサーブ”で各取引員の情報サービスを識別すると思われますので、取引員はより質の高い情報を作成することが求められていきます。鰹、品データは貴社のご要望に沿った独自のサービスを提供します。

相場情報及び分析のメールあるいはFAX送信
@毎日の相場市況情報(1日1〜2回)
貴社の要望に沿った銘柄等の市況情報を送信致します。
株、為替、貴金属、穀物、原油、ガソリン、灯油、ゴム、コーヒー、粗糖などすべての銘柄に対応できます。

A今週の相場分析(週1回)
週末(金)に翌週の『今週の相場分析』という形で送信致します。

B今月の相場分析(月1回)
月末に翌月の『今月の相場分析』という形や『今月の見所』という形で送信致します。

C臨時情報(随時)
重要な発表に対してのコメントを随時流すこともできます。

D各種データ
需給など各種発表の数字をデータとして随時提供できます。

※金融、株などにつきましては専門家とタイアップして情報を提供することもできます。