読みたい版

2002/8/5
* 輸入冷凍エビ卸値上昇 月遅れ盆前の買い活発
日本経済新聞7月27日付

* 生糸の現物価格が急落
日本経済新聞7月27日付

* ブラジル通貨 最安値更新続く
日本経済新聞7月28日付

* リスク事前交換 天候デリバティブ
産経新聞7月29日付

* 20センチ掘ったら小判38枚 埼玉の寺境内
日本経済新聞7月30日付

* 金、国内で年初来安値 ドルや米株の反発受け
日本経済新聞7月30日付

* 海に異変クジラ、イカ大量死 エルニーニョの影響?
毎日新聞(夕)7月30日付

* 白金、内外で低迷 NY先物4ヵ月ぶり安値
日本経済新聞7月31日付

* ペイオフ全面解禁見送り 当座預金保護軸に
朝日新聞7月31日付

* 米1.1%成長に急減速 個人消費伸び鈍化
日本経済新聞8月1日付

12/11
*食料不足人口、45%増え6200万人 FAO報告、目立つ紛争国
 日本農業新聞11月23日付
*アルミ地金、内外で上昇 米国減産・円安など背景
 日本経済新聞11月28日付
*さざ波立つ景気回復
 日本経済新聞1月28〜12月2日付
*飼料原料の国際価格上昇
 日本経済新聞12月5日付
*原油、『割高なアジア』解消を 需給映す先物、役割大きく
 日本経済新聞12月5日付
*白金族地金、高値相次ぐ
 日本経済新聞12月6日付
*原油価格、調整局面入り
 日本経済新聞12月7日付
*アレルギーの危険性認める−スターリンクでEPA委 組み換え規制強化も
 日本農業新聞12月7日付
*年末、上昇へ期待高まる 金の国際価格
 日経産業新聞12月7日付
*米経済、軟着陸へ作戦始動
 日本経済新聞12月7日付
*商品先物売買高、初の1億枚突破
 日本経済新聞12月7日付

11/27
*金の国際価格、再び先安感、需要落ち込み懸念
 日経産業新聞11月17日付
*国産小豆振興へ 産地と菓子業界が連携
 日本農業新聞11月17日付
*原油高騰、省エネ対策万全に これから石油の需要期
 日本農業新聞11月17日付
*石油あと何年持つの?
 読売新聞11月17日(夕)付
*穀物186万dが不足 北朝鮮の食糧需給予測 FAO
 日本農業新聞11月18日付
*狂牛病の脅威、欧州に再び…
産経新聞11月20日付
*生産国、消費国『協調』の陰、思惑 石油価格安定では一致
 朝日新聞11月21日付
*白金族の国際市場、供給不安再び強まる ロシアにらみ、思惑交錯
 日本経済新聞11月21日付
*米国産トウモロコシ、商社が輸入再開へ 組み換え品、検査体制整う
 日本経済新聞11月21日(夕)付
*政局混迷で円・株売り加速
朝日新聞11月22日付

11/20
*南米・南ア産トウモロコシ上昇 米国産に未認可組み換え品混入疑い
 日本経済新聞1月2日付
*中東産原油先物の上場、東工取が認可申請 来年5月には実現か
 日本経済新聞11月2日付
*中国、金の自由化へ動く 国際需給を揺さぶる公算
 日本経済新聞11月7日付
*原油高騰“真犯人”を推理する
 毎日新聞11月8日付
*パラジウム、再び軟化 ロシアが再びスポット売り 国際価格
 日本経済新聞11月8日付
*『原油高、深刻な打撃ない』
 日本経済新聞11月8日(夕)付
*アルミ地金、欧州・アジア好調、需給ひっ迫
 日経産業新聞11月10日付
*OPEC、価格維持に傾斜
 日本経済新聞11月14日付
*アルミ地金、対米プレミアム下落
 日本経済新聞11月14日付
*揺らぐ穀物流通基盤 遺伝子組み換え作物混入問題 国際統一ルール作り急務
 日本経済新聞11月16日付

11/6
*石油危機は再来するか−けいざい闘論 中東安定なら鎮静化 2年前から供給不安
 日本経済新聞10月16日付
*景気データで読む
 読売新聞10月17〜21日付
*トウモロコシ じり高に 工業用拡大、弱気薄らぐ
 日本経済新聞10月21日付
*崩壊?復活?5年後の日本
 朝日新聞10月21日(夕)付
*原油価格、高止まる公算
 日本経済新聞10月22日付
*商品取引に新潮流
 日本経済新聞10月25〜27日付
*じわり…温暖化『100年で3.8度上昇』IPCC予測修正
 毎日新聞10月29日付
*金地金、WTO加盟控え中国の需要増期待
 日本経済新聞10月31日付
*コーヒー7年ぶり安値圏
 10月31日付
*原油高、政治色拝し対応 OPEC『自動増産』発動 需給への影響小さい
 日本経済新聞10月31日付

10/23
*国際商品、騰勢続く
 日本経済新聞10月13日付
*金、上昇局面へのきっかけ模索
 日経産業新聞10月13日付
*アルミ、来年は40万d強不足 丸紅が需給予想
 日本経済新聞10月13日付
*原油・金 東京で高値追い 中央情勢緊迫
 日本経済新聞10月14日付
*トウモロコシの生産量、干ばつで大幅下方修正 米国農務省
 日本農業新聞10月14日付
*石油危機は再来するか 2年前から供給不安、OPEC余力少なく 中東安定なら沈静化、『市場の失敗』で高騰
 日本経済新聞10月16日付
*大豆は次代担う需要穀類 国際会議開幕
 日本農業新聞10月17日付
*東工取、清算機構設置へ 原油上場にらむ
 日本経済新聞10月17日付
*灯油の末端価格が上昇 9月末在庫28年ぶり低水準
 日本経済新聞10月18日付

10/16
*深層ロシア、原油高景気の虚実
 日本経済新聞10月5〜7日付
*不定期船運賃が上昇
 日本経済新聞10月6日付
*中東産原油、欧米原油と価格接近
 日本経済新聞10月6日付
*コーヒー、輸出削減効果乏しい
 日本経済新聞10月6日(夕)付
*原油統計透明化へ 産油・消費6国際機関がスクラム 投機防止にデータ交換
 読売新聞10月8日付
*インターネット無料で投資講座 ネット上で仮想売買 ダイワフューチャーズ
 日経産業新聞10月11日付
*今年も暖冬−気象庁 年間通じ高温傾向に
 日本経済新聞10月11日付
*原油高、主因は米国製品不足 供給構造に硬直性目立つ
 日本経済新聞10月11日付
*原油再び高騰33j台
 産経新聞10月11日(夕)付
*色あせる農産物国際協定 供給過剰や資金難背景、強調の限界露呈
 日本経済新聞10月12日付

10/9
*パラジウムとロジウム、ロシア産、2000年契約分入着
 日本経済新聞9月29日付
*コーヒー下落基調続く 輸出削減計画も市場の反応鈍く
 日本経済新聞9月29日付
*天然ゴム、中国が買い付け拡大
 日本経済新聞9月29日付
*砂糖の消費刺激 限定的 糖価調整法明日施行 シェア奪回苦戦
 日本経済新聞9月30日付
*原油高騰、6つの要因 重要性、徐々に下がるが…
 日経産業新聞10月3日付
*静かなる危機 検証、原油高経済
 日本経済新聞10月3〜4日付
*米景気の減速傾向定着 FRB金利据え置き 軟着陸へ原油高など懸念
 日本経済新聞10月4日(夕)付
*飢餓なお8億人 安全水準割る穀物在庫
 読売新聞10月5日付
*非鉄の国際価格反落 米景気懸念、投機資金が流出
 日本経済新聞10月5日付
*日本、軽油輸出を拡大へ IEA声明
 日本経済新聞10月5日付
この資料は、取引判断となる情報提供を目的としたものです。
お取引に関する最終決定はお客様ご自身でなさるようにお願い申し上げます。

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp