2007/12/3

*長期金利、世界で低下 日米2年2ヵ月ぶり水準に サブプライム 景気減速懸念広がる
日本経済新聞11月23日付

*米、穀物株に投資マネー インフレ期待追い風に〜スクランブル
日経金融新聞11月26日付

* 商品相場、上昇は3合目? 内外投資家、さらに関心強める 
日経金融新聞11月26日付

*高値圏の大豆、なお上昇も 需給逼迫、食品業界は困惑  
日本経済新聞11月26日付

*中国、大豆自給こだわらず 穀物在庫、十分な水準
日本経済新聞11月28日付

* 膨張するオイルマネー 世界市場を翻弄 投資対象、企業に拡大
産経新聞11月28日付

* インフレ圧力弱く『正解』 米、ドル安・金高騰下の利下げ
日本経済新聞11月29 日付

* Xマス商戦試金石に 米経済景気後退入り観測 株安、住宅不況…消費マインド低下
産経新聞11月29日付


2007/11/26

*プラチナ供給懸念じわり 南アで生産トラブル 価格押し上げ要因に 
日本経済新聞11月17日付

インフレの芽、各国波及 食品・エネルギー価格上昇 バイオ燃料引き金■物価政策変更も
日本経済新聞11月18日付

* ラニーニャ長期化 厳冬に? 大雨・豪雪の可能性 
日本経済新聞11月19日付

*増産避け環境に軸足 原油高騰不満かわす サウジ3億ドル拠出・UAEなども協力  
日本経済新聞11月19日付

*『イラン攻撃なら原油200ドル』 ベネズエラ大統領が演説 サウジ国王たしなめる
日本経済新聞11月19日付

* 個人マネー株離れ 新規公開数3割減 新興株低迷で悪循環
日本経済新聞11月20日付

* 非鉄金属軒並み安 米景気懸念が売り圧力 国際価格
日本経済新聞11月21日付

* 灯油値上がり 厳しい冬 指標価格、前年比9%高 
日本経済新聞11月21 日付

2007/11/19

*実物資産、投資家が注目 金先物、最高値圏で推移 ドルからの資金流入も
日本経済新聞11月11日付、

* EU、穀物関税ゼロ 高騰受け食糧確保 時限措置
日本経済新聞11月11日付

*ドル先安観、共通認識に 原油・金、歴史的高値が目前〜潮流・底流
日本経済新聞11月13日付

*石油需要見通し下げ 価格上昇の長期化影響 国際エネルギー機関
日本経済新聞11月14日付

* 半年間で1575ドルに上昇も 今年の需要最高に 英社予想
日本経済新聞11月14日付

* 政府系ファンド、商品市場へ
日経金融新聞11月14日付

* ガソリン150円台突入 年末年始に一段高も 店頭価格
日本経済新聞11月15日付

* 中国、農地削減打ち切り 穀物需給逼迫で政策転換 
日本経済新聞11月15 日付

* リスク分散と手軽さ魅力 大証、投信『ETF』上場し人気〜明解要解
産経新聞11月15日付


2007/11/12

*コスト転嫁に壁も 石油元売り各社11月卸値大幅値上げ
日本経済新聞11月2日付、

* 米の原油在庫減少 需要期控え強材料〜データ検分
日経金融新聞11月5日付

*食品価格なぜ上がる?〜ニッキィの大疑問
日本経済新聞11月5日付夕刊

*石油製品、スポット価格が高騰 元売りの輸出拡大影響 灯・軽油は26年ぶり高値
日本経済新聞11月6日付

* 大豊作でも品薄感 米国産トウモロコシ 穀物メジャーと燃料工場向け 農家が両てんびん  
日本経済新聞11月7日付

* 原油100ドル目前 金に『質への逃避』 投機資金流入
日本証券新聞11月8日付

* 原油2030年に150ドル突破も IEA見通し エネルギー需要5割増 中印の効率利用訴え
日本経済新聞11月8 日付

* 日経商品17種 23年ぶりの高水準 CRB指数も最高値迫る
日本経済新聞11月8日付


2007/11/5

*2大コーヒー付かず離れず 価格差、40セントに収束〜市況の法則 
日本経済新聞10月27日付、

* オイルマネーどんなお金? 投資先求め世界駆け巡る〜ニッキィの大疑問
日本経済新聞10月29日付夕刊

* 生活必需品値上がり 消費の下ブレ懸念も〜潮流・底流
日本経済新聞10月30日付

*天然ゴム上昇基調 タイで長雨、生産障害 国際価格15ヵ月ぶり高値
日本経済新聞10月30日付

* 豪小麦生産 当初予想の半分に 今年度再修正 干ばつ響き1210万トン
日本経済新聞10月30 日付夕刊

*関西2商取復活へ振興策 取引参加者拡大狙う 商品価格の高騰受け
日経金融新聞10月31日付

* 日経商品42種が続伸 石油製品、軒並み上昇 10月末  
日本経済新聞11月1日付

* 米、実質3.9%成長 消費・輸出が好調 住宅投資は不振、一段と 7−9月速報値
日本経済新聞11月1日付


2007/10/29

* 高値の金、投資は小口で 積み立てや『ミニ』伸びる 上値期待・リスク両にらみ 
日本経済新聞10月20日付

*石油製品 アジア市場で強基調 灯油原料など初の100ドル台 
日本経済新聞10月20日付

* 繰り返す市場の慢心 サブプライム、世界経済に暗雲 ブラックマンデー20年
日本経済新聞10月22日付

*豪州で争奪 中印ロも参戦 鉄鉱原料権益 高い品質魅力 
日本経済新聞10月22日付

* 金・原油の買越残高急増 NY、ドル安で資金流入 
日本経済新聞10月23日付

*石油精製、米で利幅縮小 原油急騰のあおり 製品価格高止まりも 稼働率下げ在庫に不安 
日本経済新聞10月24日

* 『金、来年800ドル乗せ』 ドル代替投資強まる 英調査会社CEO予測  
日本経済新聞10月25日付

* 米メリル評価損9000億円 大幅赤字に転落 7−9月  
日本経済新聞10月25日付

2007/10/22

*アジア通貨10年ぶり高値 米依存度低下、自立の動き 
日本経済新聞10月13日付

* 『季節外れの』の原油高騰 異変示す5つの不思議〜潮流・底流
日本経済新聞10月16日付

* 新興マネー金市場流入 23年ぶり高値、3000円台に 円建て小売価格
日本経済新聞10月16日付

*投資資金商品シフト加速 原油、日米で最高値 NY金28年ぶり水準 米景気懸念『中東また火種』材料に
日本経済新聞10月16日付夕刊

* 冬前に家計打撃も ガソリン、灯油…軒並み転嫁 NY原油90ドル台現実味
産経新聞10月17日付

*原油調達コスト4.8円増 ガソリン最高値更新も 新日石 10月見通し
日本経済新聞10月18日付

* ブラックマンデーから20年 記念日は『17勝2敗』〜アノマリー
日本証券新聞10月18日付

* 住宅不振、消費にも弱さ 利下げ判断難しく インフレ懸念根強く  米地区連銀報告  
日本経済新聞10月18日付夕刊


2007/10/15

* 灯軽油、スポット強基調 元売り輸出増で需給締まる
日本経済新聞10月6日付

*ガソリンスタンド『給油所から脱皮』 コーヒー店/子供の遊び場 
日本経済新聞10月6日付夕刊

* WTI原油逆ざや続く 期近に買い集中 米の在庫減映す
日経金融新聞10月9日付

* エタノールブーム陰り? 供給過剰で価格下落 米国
産経新聞10月9日付

*レアメタル生産 数ヵ国に集中〜なるほどビジネスマップ
日本経済新聞10月9日付夕刊

* 食パン24年ぶり値上げ 山崎製パン 菓子含め平均8% 
日本経済新聞10月10日付

*リサイクル争奪戦 古紙・鉄スクラップ中韓に流出 
日本経済新聞10月10日付夕刊

* バルチック指数10000突破 鉄鉱石など輸送急増  
日本経済新聞10月11日付

* 金が米国を見放す日 ドル建て価格上昇 インド・中国へ  
日経金融新聞10月12日付


2007/10/5

*ファンド、買いに慎重 買い越し幅増えず 収穫期の軟化見込む シカゴ穀物
日経金融新聞10月1日付

*金が象徴、実物資産回帰 インフレ懸念で買い〜商品うらおもて 
日経金融新聞10月1日付

* 国際価格、中長期的に強さ 景気不透明下の商品高〜潮流・底流
日本経済新聞10月2日付

* 輸入原油・LPG最高値に 家計に影響じわり 海外市場高騰反映、灯油など波及へ 企業収益を圧迫
日本経済新聞10月2日付

* 中国、64%に上昇 石油の輸入依存度、20年予測 需要は1.5倍
日本経済新聞10月3日付

*豪2年連続干ばつ被害 経済に最大のリスク/小麦不作、農業基盤に打撃も〜アジアトレンド
日経金融新聞10月3日付

* 株式市場の関心は商品相場に 高値続けば逆風にも 
日本経済新聞10月3日付夕刊

* ガソリン在庫低水準 生産トラブルで供給伸びず 
日本経済新聞10月4日付

2007/10/1

*世界のマネー流れ変化 原油・金・高値の連鎖 NY市場 商品市場にシフト サブプライム問題 
日経金融新聞9月22日付

* 小麦価格が高騰〜ニュース入門 
日本経済新聞9月23日付

*輝き増す金鉱山株 信用収縮や再編観測追い風〜スクランブル
日経金融新聞9月25日付

* 金の建玉が急減 価格高騰で利益確定売り
日本経済新聞9月25日付

* 穀物高騰 迫る食品再編(上)(中)(下) 命運握る価格転嫁
日経金融新聞9月25〜27日付

* 個人マネーが日本株離れ 株投資の旗振り役不在〜ニュースの理由
日本経済新聞9月25日付夕刊

*コーヒー国際価格急騰 ブラジル産収穫減懸念 投機家に買い意欲
日本経済新聞9月26日付

* WTIの割安状態解消 ブレントを2ドル上回る 原油市場 
日本経済新聞9月27日付

* 日本向け穀物運賃最高値 ばら積み船 米メキシコ湾発100ドル台 
日本経済新聞9月27日付


2007/9/24

*米農地価格が上昇 穀物高止まりも年金基金が参入 農家は積極取得 中西部10%超 燃料需要狙う
日本経済新聞9月15日付

*白金使わず燃料電池 ダイハツ、軽自動車搭載目指す 
日本経済新聞9月15日付

* 米の生産トラブル響く 原油、夏過ぎても騰勢 投資マネーも再び流入〜ニュースがわかる
日本経済新聞9月18日付

* 家計金融資産、最高に 6月末 1555兆円『団塊』退職金が流入
日本経済新聞9月18日付夕刊

* 豪小麦生産、2年連続不作に 07年度見通し
日本経済新聞9月19日付

*金小売価格22年5ヵ月ぶり高値 米利下げを受け資金流入の見方
日本経済新聞9月20日付

* 軽質原油の割増金上昇 供給減観測強まる スポット取引 
日本経済新聞9月20日付

* FRB『満額回答』 米金利0.5%上げ 課題克服、狭き道 金融危機 景気後退 インフレ 
日経金融新聞9月20日付

2007/9/17

*『生活に不安』最高69% 『悪くなる』3割近くに 内閣府調査
日本経済新聞9月9日付

*ビンラーディンの影 消せない米 中枢同時テロから6年 広がるアルカーイダ思想
産経新聞9月11日付

* 『質への逃避』金に追い風 出遅れも上げ余地大きく〜潮流・底流
日本経済新聞9月11日付

* 国内食品市場を直撃 製めん業者、転嫁に苦慮 小麦高騰の波紋
日本経済新聞9月12日付

* 中国で金先物 上海に上場認可
日本経済新聞9月12日付

*供給懸念なお消えず 投機マネーも流入 NY原油最高値
日本経済新聞9月13日付

* 貴金属、上昇基調強める プラチナ1ヵ月ぶり高値 国際価格 ファンドの買い加速 
日本経済新聞9月13日付

* 投機資金再び商品へ NY原油、初の80ドル台 小麦も高値、ドル安背景
日本経済新聞9月13日付夕刊

2007/9/10

*300年の『手ぶり』取引に幕 中部大阪商取
日本経済新聞9月1日付

*インドの増産目立つ 砂糖需給一段と緩和〜データ検分 
日経金融新聞9月3日付

* 原油価格、意外に堅調 在庫減少観測が支え〜商品うらおもて
日経金融新聞9月3日付

* 海運市況の上昇止まらず サブプライム問題も影響せず バルチック海運指数〜徹底分析!街の話題
日本証券新聞9月4日付

* 米国農家収益最高に エタノール需要で潤う トウモロコシ高騰 畜産価格も上昇
日本経済新聞9月4日付夕刊

* 洪水被害 今年も深刻 中国、秋の収穫10%超減か
産経新聞9月5日付

*金への投資意欲戻る サブプライム影響一巡 1ヵ月半ぶり高値 ファンドの買い膨らむ
日本経済新聞9月6日付

* 資源株投資入門 年金に頼らない老後資産づくり 
週刊ダイヤモンド9月8日号

2007/9/3

*NY粗糖再び売り越し 生産増で買い意欲鈍る
日経金融新聞8月27日付

*インドの宝飾品大幅増 世界の金需要回復〜データ検分 
日経金融新聞8月27日付

* 東証 金で運用の投信上場 来春  現物と交換可能 『取引所再編』再燃も 取引所総合化へ一歩
日本経済新聞8月27日付

* 金の国際価格上昇 『サブプライム』前水準に
日本経済新聞8月28日付

* 相場軟調なら増産見送り OPEC、来月11日に総会
日本経済新聞8月28日付夕刊

* 海外市場に活路 石油元売り製品輸出拡大 国内需要は減少の一途
産経新聞8月29日付

*楽観FRBに市場落胆 サブプライム問題 景気判断にズレ FOMC議事録
日経金融新聞8月30日付

* 都心平均29.5度/猛暑日7日 データが語る8月の酷暑
産経新聞8月30日付

2007/8/27

*国際商品荒い動き 欧米市場、米利下げで買い戻る    
日本経済新聞8月18日付

* 米公定歩合緊急下げ 連鎖株安、歯止め狙い0.5% FF金利は据え置き NY株一時300ドル上げ
日本経済新聞8月18日付

*輸出関連企業 円高定着を警戒 個人消費の減退懸念 
産経新聞8月18日付

* 在庫は適正な水準へ 米トウモロコシ単収増加〜データ検分
日経金融新聞8月20日付

* 『東京の主婦』外為で初黒星 個人、円売り再開には時間も
日経金融新聞8月21日付

* 20代 車は買わない 酒も飲まない 貯蓄には熱心
日本経済新聞8月22日付

* スポット価格下げ一服 お盆休みの需要堅調 ガソリン
日本経済新聞8月22日付

*CRB指数、半年ぶり300割れ
日本経済新聞8月23日付

* プラチナ、調整局面に スト懸念など強材料が後退
日本経済新聞8月23日付夕刊

2007/8/13

*少量なら金貨が有利 歴史的高値の金 賢い投資法は? ETF10日上場 国内価格に連動〜資産運用    
日本経済新聞8月5日付

* 天候要因で上昇基調へ NY・コーヒー〜サーベイ
日経金融新聞8月6日付

*投資家の呼び込みカギ 大証で金ETFスタート〜潮流・底流 
日本経済新聞8月7日付

* NYMEX 鋼材先物上場へ 取引の主要指標に 年内にも
日本経済新聞8月8日付

* マネー波乱に商品動ぜず〜ベンチマーク
日経金融新聞8月8日付

* 年内利下げ観測が台頭 米FOMC、金利据え置き 市場、サブプライム不安強く
日経金融新聞8月9日付

* 飼料原料 米国産マイロ値上がり 欧州勢が積極買い付け 日本勢劣勢、配合飼料上昇も
日本経済新聞8月9日付

*消費者『自衛』 ガソリン最高値 行楽シーズン家計に重し
日本経済新聞8月9日付

2007/8/6

* 東穀取、売買高上向く 大豆とトウモロコシけん引 個人の買い目立つ 
日経金融新聞7月30日付

*触媒の貴金属使用半減 排出ガス浄化 日産が新技術
日刊工業新聞7月30日付

* 買い越し幅今年最低 ファンド、豊作観測強まり シカゴトウモロコシ
日本経済新聞7月31 日付

*NY連銀、それでも強気 住宅融資貸し倒れ問題 
日経金融新聞8月1日付

* 用船料再び騰勢 中国の鉄鉱石輸入増で 外航ケープ型
日本経済新聞8月1日付

*元売り各社緊急輸入 原発停止で東電要請 火力用発電用重油    
産経新聞8月1日付

* コーヒーに予防効果も 女性の結腸がん 1日3杯、リスク半減
日本経済新聞8月2日付夕刊

* 円買い戻しにも一服感 急減する円売り持ち高〜ポジション
日経金融新聞8月2日付

* ガソリン月内にも最高値 値上げ一部に拒否反応 原油高 
日本経済新聞8月2日付

2007/7/23

*世界の肉類消費30年で1.4倍に 1人当たり 農水省など調べ    
日本経済新聞7月16日付

* 穀物高、菓子に波及 明治製菓『カール』実質値上げへ
日本経済新聞7月16日付

*期近上昇、期先に迫る 投資加速の見方も 現物需給の緩和感後退 WTI原油 
日経金融新聞7月17日付

* リスク軽減個人に照準 金先物ミニ取引スタート 東京工業品取引所
産経新聞7月18日付

* 大証が金価格連動投信 投資2万6,000円程度から 『金ミニ』と裁定取引も
日本経済新聞7月18日付

* 1年後の物価『上がる』7割 日銀アンケート
日本経済新聞7月19日付

* レアメタル9種再利用 100億円投じ大型設備 日鉱金属 
日本経済新聞7月19日付

*米金利、当面は据え置き FRB議長、議会証言で示唆 景気・物価とも注視
日本経済新聞7月19日付

2007/7/16

*中国、日米を逆転も 2010年自動車生産台数 大手14社、1600万台計画 06年の2.5倍    
日本経済新聞7月10日付

* 畜産飼料、軒並み上昇 原料高に円安加わる
日本経済新聞7月10日付

*遺伝子非組み換え、貴重品に 価格か安全か、消費者選択 
日本経済新聞7月10日付

* 石油、12年に供給不足の恐れ IEA予測
日本経済新聞7月11日付

*中国産食品の価格上昇 豚カツ・干しシイタケ・ウナギ蒲焼き… 中国内の需要急拡大 安全強化も要因
日本経済新聞7月11日付夕刊

* 燃費規制強化へ協議 議会に包括案 代替燃料に使用目標 米大統領
日本経済新聞7月11日付夕刊

* ガソリン9ヵ月ぶり140円台 原油高・円安映し上昇 9日時点の平均小売価格
日本経済新聞7月12日付

* 植物油 値上げ決着 原料不足で品薄感 コーン油など3〜10% 
日本経済新聞7月12日付

2007/7/9

*新興国で車用触媒増加 プラチナ中期でも需要好調〜商品うらおもて    
日経金融新聞7月2日付

* 中国政府が生産規制 食料が原料のバイオエタノール 食糧安保優先 物価安定狙う
フジサンケイビジネスアイ7月3日付

*原油高止まらぬ米国 行楽シーズン前の投機 相場押し上げ 
産経新聞7月4日付

* 米国大豆の需給逼迫 作付面積前年比15%減 米先物市場 3年ぶり高値
日本経済新聞7月4日付

*ガソリン スポット価格急上昇 製油所稼働率の低迷で
日本経済新聞7月4日付

* 農業・生活打撃 世界各地で天候異変 米国西部など?干ばつ 欧州アルザス?ひょう
日本経済新聞7月4日付夕刊

* 米に石油製品輸出 余剰生成能力を活用 コスモ・出光
日本経済新聞7月5日付

* 農産物価格今後10年高止まり バイオ燃料向け拡大 OECD予測 
日本経済新聞7月5日付

2007/7/2

*『国の借金』最大834兆円 昨年度末、増加率は0.8% 新規国債発行 景気回復で減
日本経済新聞6月26日付

*中国、一つの『バブル』崩壊か 高級プーアル茶が暴落 投機資金が市場かく乱〜中華新潮流    
日経金融新聞6月26日付

* 食品価格、一段と上昇も ラニーニャ発生の年は…〜潮流・底流
日本経済新聞6月26日付

*3年後1500万台予測 中国、自動車生産世界一に 
産経新聞6月26日付

* 温暖化で穀物生産減 食料需給など影響も 米農務省見通し
日本経済新聞6月26日付夕刊

* プーチン、ドル離れ宣言 原油輸出ルーブル建てへ/新たな切り札、米は神経質に〜世界の市場から
日経金融新聞6月28日付

* 商取の24時間化を促進 経産省が競争力強化策
日本経済新聞6月28日付

* インドネシア パーム油生産世界一 バイオ燃料用に需要増 
日本経済新聞6月28日付

2007/6/25

*原油、上昇基調強める 中東不安で供給減観測
日本経済新聞6月19日付

*プラチナの価格上昇 南ア鉱山事故で供給懸念
日本経済新聞6月20日付

* 天然ゴム、国際価格下落 産地好天、品不足感薄れる    
日本経済新聞6月20日付

* 食品、世界で値上げ連鎖 代替燃料需要増で穀物高騰 米国 肉や牛乳も 日本 食用油10%
日本経済新聞6月20日付夕刊

*ブラジルでエタノール投資急増 工場建設・耕地確保に奔走/生産過剰に懸念の声〜世界の市場から 
日経金融新聞6月21日付

* 砂糖建値、下げ観測強まる 粗糖の相場軟化 メーカーは据え置き主張 国内の需給締まる
日本経済新聞6月21日付

* 商品取引所24時間化 売買規制も緩和 国際競争力強化へ総合策
日本経済新聞6月21日付

* 穀物バブル トウモロコシ高騰 食料vsエネルギー 急騰する原油
週刊エコノミスト6月26日号

2007/6/18

*米製油所の稼働率低下 ガソリン需給逼迫懸念
日本経済新聞6月9日付

*中国、導入計画見直し 食料などへの影響回避バイオ燃料 石炭液化
日経金融新聞6月12日付

* 希少金属備蓄積み増し 需要増で急騰 品種拡大も検討 資源外交の強化訴え 経産省が総合対策    
日本経済新聞6月12日付

*自動車触媒の需要増見込む プラチナ、供給超過でも高値〜潮流・底流
日本経済新聞6月12日付

*梅雨明け早く『暑い夏』来る? ラニーニャ現象発生 
日本経済新聞6月12日付

* バイオ燃料増産後押し 農地に工場OK/税を軽減 農水省新法制定へ
読売新聞6月12日付夕刊

* 製粉会社、製品に転嫁も 小麦の国際価格上昇
日本経済新聞6月13日付

* 高まる円高への反転リスク  円相場の変動ブレ幅縮小 分散投資重要に  
日経金融新聞6月14日付

2007/6/11

*1バレル60ドルなら影響小さい 原油相場と世界経済〜月曜経済観測
日本経済新聞6月4日付

*ジェット燃料先物上場 ドバイ取引所CEO 『年末までに』
日経金融新聞6月4日付

* 高まる低所得層の不満 豚肉高騰に首相対応素早く 拡大する格差の配慮〜中華新潮流     
日経金融新聞6月5日付

*植物油 国際価格が高騰 大豆油は23年ぶり高値 バイオ燃料向け需要増
日本経済新聞6月6日付

*原油先物取引所 ルーブル建て開設へ ロシア価格形成、主導権狙う
日本経済新聞6月7日付

* 野村、商品取引で提携 豪マッコーリ銀 米系大手を追撃
日本経済新聞6月7日付

* 原油 米WTI、割安さ鮮明 北海ブレント価格下回る カナダ供給増も一因
日本経済新聞6月7日付

* 高騰ドミノ続くリスク マネー巻き込む〜ベンチマーク  
日経金融新聞6月7日付

2007/6/4

*穀物高騰で貧困層打撃 ブラウンさん、バイオ燃料は救世主ですか?〜ざっくばらん
朝日新聞5月25日付

*茎からバイオ燃料 トウモロコシ需給逼迫 英BP 遺伝子組み換え研究
産経新聞5月28日付

* 操業停止など影響 米製油所、稼働率が低水準〜データ検分     
日経金融新聞5月28日付

*アジア発円高に備える時 株急落なら「円借り」収縮も〜ポジション
日経金融新聞5月29日付

*日本離れる個人マネー 時代遅れの運用〜ベンチマーク
日経金融新聞5月30日付

* 食品値上げ、家計にじわり 小売価格に転嫁の動き 農産物、世界的に高騰 円安も要因に
日本経済新聞5月30日付

* シカゴ大豆 買い越し幅が急増 大口投資家に割安感
日本経済新聞5月31日付

* 軽油代替 パーム油騰勢 日本で需要増なら一段高〜ポジション  
日経金融新聞5月31日付

2007/5/28

*中国マネー世界で存在感 米ファンドへ投資 外貨運用の第一歩
日本経済新聞5月22日付

*食用油、軒並み上昇 大豆・菜種22年ぶり高騰
日本経済新聞5月22日付

* 金小口化で『黄金時代』 個人投資呼び戻す 7月にも開始     
サンケイエクスプレス5月22日付

*省資源で世界に先行 製造業、金属高騰で生産改革
日本経済新聞5月22日付

*『商品指数投資』が急拡大 個人ら参入 欧州株式市場
日本経済新聞5月23日付

* 成長力の格差が背景に 円、主要国通貨で最弱に
日本経済新聞5月23日付

* 天然ゴムが急上昇 産地降雨で供給不足
日本経済新聞5月24日付

* プラチナ1300ドル割れ ETF巡る買い一巡 国際価格
日本経済新聞5月24日付

* ガソリン高騰NO!! OPECに提訴権限で対抗  
産経新聞5月24日付


2007/5/21

*金、ドルとの逆相関に乱れ 『マネーの力』が揺さぶる〜市況の法則
日本経済新聞5月12日付

*気候変動に商機あり 投資家が相次ぎ参入〜スクランブル
日経金融新聞5月14日付

*原油66ドル超えも WTI今年平均アナリスト予想
日経金融新聞5月14日付

*豪の石炭争奪 『日本へ中国へ』 沖合に船の列〜地球異変
朝日新聞5月14日付

* 高騰するレアメタル〜FTから
日経金融新聞5月15日付

* プラチナ 半年内に1400ドルも 英製錬大手見通し 国際価格     
日本経済新聞5月16日付

* 日本近海世界の3倍 過去100年海面水温上昇
産経新聞5月16日付

* 粗糖2年ぶり9セント割れ 増産で売り圧力強まる 国際価格
日本経済新聞5月17日付

* 家計、国富の8割超す 存在感、株価後押し 純資産2166兆円、6年ぶり増 
日本経済新聞5月17日付


2007/5/14

*国際商品、過熱なき上昇 マネー連動再び 原油・金
日経金融新聞5月2日付

*世界食料黄信号 中国経済成長・バイオ燃料の急増 米の資源戦略が影響 値上げ 人口増 大干ばつ
毎日新聞5月4日付

*今年は『猛暑の予感』 ラニーニャ現象も猛威 サマーストックに出番到来
日本証券新聞5月7日付

* 激化するレアメタル争奪 中国の資源保護に不安〜潮流・底流
日本経済新聞5月8日付

* 新規の投資需要に注目 プラチナ・パラジウム上昇基調     
日本経済新聞5月8日付夕刊

* 米露アルミ争奪戦 アルコア、アルキャンにTOB ニッケル、銅も再編加速
読売新聞5月9日付

* マヨネーズ17年ぶり値上げ 食用油高騰で10% キューピー
日本経済新聞5月9日付

* スポット価格が堅調 製油所定期修理で供給減 ガソリン
日本経済新聞5月10日付


2007/4/30

*米に次ぐ規模に 日本の60年代初め並み 中国新車販売 普及率
日本経済新聞4月21日付

*ゆがむ価格、実勢隠す WTI、指標性に疑問符〜商品うらおもて
日経金融新聞4月23日付

*強まる5月円安説 生保不払い、外債投資に遅れ〜ポジション
日経金融新聞4月24日付

* 貴金属、一段と騰勢 投資マネー流入再加速 国際価格
日本経済新聞4月24日付

* 非鉄金属軒並み高騰 中国などの買い活発 銅・ニッケル最高値圏 家電転嫁の動きも     
日本経済新聞4月24日付夕刊

*需給に緩和感薄く 中東産原油 中国など買い意欲 アジアのスポット市場
日本経済新聞4月25日付

* 食品・農地価格 上昇に波及 米トウモロコシ高騰 エタノール需要増発端 今後も強含みに
日本経済新聞4月25 日付

* コーヒー 豊作、6ヵ月ぶり安値 供給過剰で先安観
日本経済新聞4月26日付

2007/4/23

*『総合取引所』創設促す 証券・金融先物・工業品 東京市場を強化
日本経済新聞4月16日付

*バイクもエタノール ブラジルで09年にも デルファイ新技術公開
日本経済新聞4月16日付夕刊

*円安とまらず 対ユーロ162円台 円借り取引再燃も
日本経済新聞4月17日付

* 金、1ヵ月半ぶり高値 ファンドの買い戻る 国際価格
日本経済新聞4月17日付

* 動物脂肪からディーゼル燃料 コノコとタイソン、共同開発     
日本経済新聞4月17日付夕刊

*ウラン先物上場 NYMEX来月から 原発需要拡大に対応
日本経済新聞4月17日付夕刊

* 円相場の下押し要因に 外貨へ向かう日本の家計
日経金融新聞4月18 日付

* 『米が風邪引けば…』は昔話? 米株価 世界が押し上げ
日経金融新聞4月19日付

* 中国産小豆の出荷再開 昨夏比で4.3%安 商社など東京市場に    
日本経済新聞4月19日付


2007/4/16

*『中国公表より多い』 燃料消費
朝日新聞4月9日付夕刊

*株安後、利益確定売り NY金、投機家の買越量減〜データ検分
日経金融新聞4月9日付

*急落で割高感薄れる 作付増 大豆との価格差拡大 トウモロコシ
日経金融新聞4月10日付

* カルパースが『商品』参入 年金マネー、相場の支え役に
日経金融新聞4月10日付

* 米農家の生産意欲衰えず トウモロコシ急落でも エタノール工場に出資 原料安で収益拡大     
日本経済新聞4月10日付

*ラニーニャ、来月にも発生 今夏、猛暑の可能性も 気象庁
日本経済新聞4月11日付

* 米、使用量10年で7倍 石油代替燃料 17年目標 利用枠に売買制度
日本経済新聞4月11 日付夕刊

* 非鉄金属、軒並み高 実需買いに影響も 銅は7ヵ月ぶり水準
日本経済新聞4月12日付

* 国際情勢入門〜素朴なギモンで解く 30分で丸わかり    
ニューズウィーク4月18日号


2007/4/9

*消費者物価10ヵ月ぶり下落 原油安が影響 2月0.1%
日本経済新聞3月30日付

* 欧米・アジアで強基調 原油高、供給不安台頭で 石油製品
日本経済新聞3月31日付

*元売りが減産・輸出拡大 灯油在庫10ヵ月ぶり前年割れ〜データ検分
日経金融新聞4月2日付

* 資源・食糧需要衰えず 市況ゆさぶる中国の動静〜商品うらおもて
日経金融新聞4月2日付

* トウモロコシ 国際価格が急落  米、作付意向面積63年ぶり水準     
日本経済新聞4月3日付

* 米原油先物 マネーが翻弄〜ベンチマーク    
日経金融新聞4月4日付

* ガソリン、スポット上昇続く 減算・製油所修理で先高観
日本経済新聞4月4日付

* 4月の都心 なごり雪 19年ぶり
日本経済新聞4月5日付

* バイオ燃料市販へ発進 ガソリン混合、週内に輸入 石油元売り まず首都圏で コスト高課題多く
日本経済新聞4月5日付


2007/4/2

*エタノール需要で再上昇 作付け拡大余地乏しく〜市況診断
読売新聞3月17日付

*米『土地神話』崩壊の予兆か サブプライムローン焦げ付き急増 景気に波及警戒
読売新聞3月18日付

*世界株安でも金に抵抗力 実需下支え、鉱山買い戻し〜ポジション
日経金融新聞3月20日付

* 急増するバイオ燃料需要 農産物価格にしわ寄せ〜潮流・底流
日本経済新聞3月20日付

* 糖化製品、値上げ浸透 トウモロコシ高反映 21年ぶり高値
日本経済新聞3月20日付

* 車用エタノール生産 ブラジル国営ペトログラス 三井物産出資 一部を対日輸出     
日本経済新聞3月22日付

* 商品先物組み入れ投信 分散型を来月運用 ゴールドマン・アセット    
日本経済新聞3月22日付

* エネルギー海外依存度を低減 米・カナダで『夏時間』実施期間延長〜明解要解
産経新聞3月22日付



2007/3/26

*エタノール需要で再上昇 作付け拡大余地乏しく〜市況診断
読売新聞3月17日付

*米『土地神話』崩壊の予兆か サブプライムローン焦げ付き急増 景気に波及警戒
読売新聞3月18日付

*世界株安でも金に抵抗力 実需下支え、鉱山買い戻し〜ポジション
日経金融新聞3月20日付

* 急増するバイオ燃料需要 農産物価格にしわ寄せ〜潮流・底流
日本経済新聞3月20日付

* 糖化製品、値上げ浸透 トウモロコシ高反映 21年ぶり高値
日本経済新聞3月20日付

* 車用エタノール生産 ブラジル国営ペトログラス 三井物産出資 一部を対日輸出     
日本経済新聞3月22日付

* 商品先物組み入れ投信 分散型を来月運用 ゴールドマン・アセット    
日本経済新聞3月22日付

* エネルギー海外依存度を低減 米・カナダで『夏時間』実施期間延長〜明解要解
産経新聞3月22日付


2007/3/19

*次はラニーニャ警戒 エルニーニョは終息 世界異常気象の原因
日本経済新聞3月10日付

*米『エタノール外交』 ブラジルと生産拡大合意 中南米後押し
読売新聞3月10日付

*欧州、マネーも環境重視 エコファンド 資金流入昨年5倍
日本経済新聞3月13日付夕刊

* 円借り取引『20兆円規模』 市場への影響 限定的との見方
日本経済新聞3月14日付

* 米、焦げ付き懸念に揺れる 高金利住宅ローン 金融株の下げに波及
日経金融新聞3月15日付

* 国内灯油在庫が急減 元売りの輸出・減産で     
日本経済新聞3月15日付

* ガソリン需要下支え 原油60ドル前後で高止まり〜市況拡大鏡     
日経産業新聞3月15日付

* 換金売り一色から脱却 値下がり場面で買いも 金地金    
日本経済新聞3月15日付

* 生産量現状維持へ 高値安定へ思惑 OPEC総会
朝日新聞3月15日付

2007/3/12

*トウモロコシ急騰 食品悲鳴 バイオ燃料需要が影響
日本経済新聞3月3日付夕刊

*『月末にも歯止め』大勢 世界連鎖株安 4極市場関係者に聞く
日経金融新聞3月5日付

*運賃高値なお続く 豪に集中、船腹不足に ばら積み船
日経産業新聞3月6日付

* 米農家収益3年ぶり増 今年670億ドル トウモロコシ高騰
日本経済新聞3月6日付

* 株安の連鎖、金にも波及 ショック安は長く続かない〜潮流・底流
日本経済新聞3月6日付

* 日本人コーヒー1日1杯〜なるほどビジネスMAP
日本経済新聞3月6日付夕刊

* 34週下落も底打ち気配 3月出荷分卸値一斉上げ ガソリン     
日刊工業新聞3月7日付

* 米、中南米政策を再構築 エネルギー開発連携     
日本経済新聞3月8日付

* 桜開花早っ やっぱり暖冬だった 静岡は13日/記録更新も    
日本農業新聞3月8日付

2007/3/5

*原料に『セルロースを』 米大統領が利用促進表明 トウモロコシ高騰配慮 代替燃料エタノール
日本経済新聞2月24日付

*金ETF、市場への影響は 活性化へ利便性カギ〜商品うらおもて
日経金融新聞2月26日付

* 都市鉱山採掘せよ 廃パソコン・携帯『宝の山』 銅や金 鉱石は調達難 アジア舞台に争奪戦
日経産業新聞2月26日付

* 原油・金再び強基調 米国株から資金流入も〜アングル
日経金融新聞2月27日付

* 非鉄価格の上昇鮮明 ニッケル4万ドル強に 米景気の失速懸念後退
日本経済新聞2月27日付

* ガソリン販売7.4%減 1月33年ぶりの落ち込み幅     
日経産業新聞3月1日付

* 国際商品軟調な動き 投機筋、資金一時引き揚げ 連鎖株安    
日本経済新聞3月1日付

* 資源から穀物へ投資マネー動く エネルギー需要旺盛 国際商品    
日経金融新聞3月2日付


2007/2/26

*トウモロコシに割高感 大豆との価格差 11年ぶり低水準
日経金融新聞2月19日付

*金ETF、4月にも上場 大証、東証との競合を警戒
日経金融新聞2月20日付

* 原油50−60ドル居心地良く? 産油国と消費国、微妙な均衡
日経金融新聞2月20日付

* 中国需要回復で脱却気運 商品市況の調整局面〜潮流・底流
日本経済新聞2月20日付 

* 穀物相場が上昇 ラニーニャ発生予報 夏場に高温乾燥
日本経済新聞2月20日付

* エネルギーでも集団安保 NATOで構想浮上 ロシア攻勢に対抗
日本経済新聞2月21日付

* ガソリン・灯油、再び軟調 減産効果は限定的、スポット価格
日本経済新聞2月21日付

* 590万トンに上方修正 06−07年度、世界砂糖供給過剰    
日刊工業新聞2月22日付

* 建設中止 原油下落で? 次世代燃料プラント エクソンとカタール
日本経済新聞2月22日付

2007/2/19

*NY原油、寒波で一転上昇 年初来高値を更新
日本経済新聞2月10日付

*先高観で年金基金が買い 金ETF残高再び増勢〜データ検分
日経金融新聞2月10日付

* 高値で推移の金 上手な投資法は?〜マネー入門
日本経済新聞2月11日付

* 記録的暖冬 商戦に明暗 衣料、鍋もの売れず 早くも花粉対策
読売新聞2月12日付 

* ネギの相場低迷 潤沢で消費も不振 東京市場
日本農業新聞2月14日付

* 米経済『軟着陸』に自信 景気・物価動向見定め 
日本経済新聞2月15日付

* コーヒー3ヵ月ぶり安値 国際価格、12月比12%安
日本経済新聞2月15日付

* 暖冬で在庫膨らむ 灯油、下げ基調続く〜市況拡大鏡    
日経産業新聞2月15日付

* 調整局面入りの見方強まる 東工取のゴム相場   
日刊工業新聞2月15日付

2007/2/12

*温暖化、負の連鎖で加速 今世紀末、最大6.4℃上昇
日本経済新聞2月5日付

* 穀物価格なぜ上がる 〜ニッキィの大疑問
日本経済新聞2月5日付夕刊

*飼料の高騰畜産に打撃 所得を直撃、半減も
日本農業新聞2月6日付

* 原油から穀物へ主役交代 トウモロコシ波乱も〜潮流・底流〜
日本経済新聞2月6日付 

* 『早過ぎる春』世界で 北極寒気放出せず〜クローズアップ2007〜
毎日新聞2月6日付

* 大豆の国際価格急伸 作付面積、11年ぶり低水準 
日本経済新聞2月7日付

* 暖冬なぜなの? 異変どうなる?〜こちら特報部〜
東京新聞2月7日付

* 湾岸諸国、原油の想定価格1バレル33−35ドル〜世界の市場から〜    
日経金融新聞2月8日付

* 車の環境技術レース加速 EU、CO?の20%削減義務付け   
日本経済新聞2月8日付

2007/2/5

* 産油国イランで『石油危機』 核問題で外資誘致難しく
日経産業新聞1月29日付

*ミニ金取引単位、金の10分の1 東工取、個人投資家に的 値幅制限も拡大へ
日経金融新聞1月29日付

* ばら積み船運賃一段高 アジア向け 鉄鉱石・穀物の需要増大
日経産業新聞1月30日付 

* バイオ燃料の新指数上場へ 関西商取 08年以降早期実現目指す
日刊工業新聞1月30日付

* 石油製品 なお残る上げ要因 原油相場を下支え ■環境規制 ■生産能力 ■在庫不足
日本経済新聞1月31日付

* バブル再燃へ 80年代高値抜けも続出
日本証券新聞1月31日付

* 石油製品の需要減退鮮明 ガソリン販売、32年ぶり減 昨年    
日本経済新聞2月1日付

* ポカポカ暖冬記録的 1月、東京は観測史上3位 仙台、神戸など過去最高   
日本経済新聞2月1日付

2007/1/29

* 650ドル前後まで上昇余地 実需と長期の買いが主導 金〜市況診断
日本経済新聞1月20日付

*鈍る原油需要 マネーも萎縮 NY市場で一時50ドル割れ OECD加盟国 昨年消費0.6%減
日本経済新聞1月20日付

* トウモロコシ急騰 米シカゴ市場 バイオ燃料 原料も需要拡大 大豆も高値 食用油にしわ寄せ
読売新聞1月22日付 

* バイオ燃料普及へ新法 給油所で混合可能に 政府検討
日本経済新聞1月24日付

* 円の独歩安鮮明に 対ドル4年ぶり水準 対ユーロ最安値
日本経済新聞1月24日付

* 穀物需給に影響 バイオ燃料増なら高騰も 米の新エネルギー政策
日本農業新聞1月25日付

* アジアの原油需給緩和 スポット、軽質は割増金解消   
日本経済新聞1月25日付

* 『脱石油』踏み込む 鍵握るエタノール開発 一般教書演説 ガソリン消費20%減   
産経新聞1月25日付

2007/1/22

* 暖冬地球規模 先月の気温、観測史上最高 エルニーニョ温度差拡大
日本経済新聞1月12日付

* 野菜産地暖冬で悲鳴 出荷増え価格低迷 鍋物需要も伸び悩み
日本農業新聞1月13日付

*原油急落 米欧暖冬 売りが売りを呼び OPEC減産効果は?
毎日1月14日付

* 建築廃材で初の商業生産 バイオエタノール 原料を安定調達
日本経済新聞1月17日付 

* 金買い取り量 販売の3倍に 田中貴金属06年実績 高値で換金売り
日本経済新聞1月17日付

* 米一転大寒波 暖冬と思ったら41人死亡、数十万世帯停電
産経新聞1月17日付

* 米大統領選 環境車は票田? ビッグ3支援→エネルギー安保貢献
日経産業新聞1月18日付

* トウモロコシ4ドル乗せ 穀物需給に市場の関心   
日本経済新聞1月18日付

* 人類滅亡あと5分 核や気候変動… 終末時計2分進む   
東京新聞1月18日付


2007/1/15

* 売買代金最高に 06年、天然ゴムなど活況 中国商品先物 
日本経済新聞1月6日付

* コーン値上がり食料危機も エタノール燃料の増産
日本農業新聞1月6日付

*アジア景気、今年もけん引 中国 過剰投資に一服感 インド 自動車・携帯が好調
日本経済新聞1月7日付

* 中国で輸入急増 飼料・燃料向け需要高まる トウモロコシ
日本農業新聞1月9日付 

* 投資マネー、米流入続く オイルマネー、ファンド資金株高支える
日本経済新聞1月10日付

* パーム油最高値 バイオ燃料向け需要急増 インドネシア
日本経済新聞1月10日付

* 国際商品価格長期資金が下支え 急落、投機マネー主因 指数連動運用1,000億ドル突破
日経金融新聞1月10日付

* 米エタノール生産倍増 需要増で積極投資 ガソリン代替燃料 ブラジルも7年で倍増   
日本経済新聞1月11日付
この資料は、取引判断となる情報提供を目的としたものです。
お取引に関する最終決定はお客様ご自身でなさるようにお願い申し上げます。

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp