2009/12/14

* 天然ゴム先物急伸 1年2ヵ月ぶり高値水準 投機マネーが流入 中国の需要増見込む
 日本経済新聞12月4日付

* 旧ソ連、小麦市場で存在感 ロシア・ウクライナ・カザフスタン 生産回復し輸出増加 日本向けに飼料用も
 日本経済新聞12月5日付

* 中国・インドに投機資金流入 株式・不動産価格が高騰 『キャリー取引』目立つ バブル懸念も
 日本経済新聞12月6日付

* 金 高騰に警戒感 ドル安一服、利益確定売り
 日本経済新聞12月9日付

* 中印、車販売が急拡大 中国年1300万台超見通し 株価回復など追い風 インド6割増 
 日本経済新聞12月9日付

*原油価格、下げ基調 需要の回復観測後退 ドバイ原油5日続落
 日本経済新聞12月10日付

*金価格、米金融政策が左右 FRBの利上げ時期焦点 
 日本経済新聞12月10日付

2009/12/07

*金・原油が一時急落 ドバイ問題で利益確定売り
 日本経済新聞11月28日付

*需要期でも灯油在庫抑制 価格高騰懸念も 販売減少で異例の低水準 石油元売り会社
 日本経済新聞11月28日付

*需要回復期待、急速に萎む NY原油に先安観
 日本経済新聞11月30日付夕刊

*『金保有、10年以内1万トン』 ドル安で買い増し論 中国政府高官
日本経済新聞12月1日付

*日経42種小幅に低下 11月末、円高・デフレ響く
 日本経済新聞12月1日付

*通貨不安を市場意識 NY金、一時1200ドル突破 政策不信で金回帰 
日本経済新聞12月2日付

*シカゴ穀物、2〜3割高 天候悪化や中国需要増で
 日本経済新聞12月2日付

*世界の金ETF残高最高 金の価格押し上げ 年初比9割増530億ドル
 日本経済新聞12月2日付夕刊

2009/11/30

*食用油、5年8ヵ月ぶり安値 外食需要の不振映す 業務用
 日本経済新聞11月21日付

*砂糖18年ぶり高値 原料の国際価格が高騰 国内卸値
 日本経済新聞11月21日付

*中国、車市場 急成長続く 新車販売『来年も2ケタ増』 シェア競争激化 現地勢台頭
 日本経済新聞11月24日付

*金、国内価格も急伸 昨年の高値に迫る
 日本経済新聞11月25日付

*中国都市人口5割に迫る 来年、政府予測 消費拡大後押し インフラ追いつかず
 日本経済新聞11月25日付

*米、成長率を上方修正 マイナス0.4〜0.1%に FRB今年見通し
 日本経済新聞11月25日付夕刊

*国内商品、再び下落観測 価格DI 1〜3月予測はマイナス
 日本経済新聞11月26日付

*金高騰 ドル不安映す NY最高値・東京でも大幅上昇 新興国が積み増し
 日本経済新聞11月26日付

2009/11/23

*合成ゴムを値上げ 来月分、14品目5〜15%
 日本経済新聞11月14日付

*NY粗糖、高止まり 来春、一段高の可能性も
 日本経済新聞11月16日付夕刊

*ガソリン、夏の消費増 価格や政策で振れ大きく
 日本経済新聞11月17日付

*国際商品にマネー流入 金・トウモロコシなど 持ち高1〜7割増
 日本経済新聞11月17日付夕刊

*プラチナ世界需給 3年ぶり供給過多 英製錬大手が見通し 
 日本経済新聞11月18日付

*日経・東工取指数来年3月上場
 日本経済新聞11月18日付

*海上運賃が上昇 資源輸送 調達先の拡大背景 9月安値から倍以上の路線も 
 日本経済新聞11月18日付夕刊

*世界の人口68億人 アラブ諸国、4%増 09年版国連白書
 日本経済新聞11月19日付

*ドバイ原油、今年の最高値
 日本経済新聞11月19日付

2009/11/16

*天然ガス、弱まる原油連動 長引く需給緩和、価格差拡大
 日本経済新聞11月7日付

*国内の個人、金投資拡大 純金積み立て好調 価格上昇を見込む
 日本経済新聞11月9日付夕刊

*中国新車販売1000万台超す 1〜10月37%増 通年、米抜き首位確実
 日本経済新聞11月9日付夕刊

*小豆1年8ヵ月ぶり高値 北海道の天候不順響く
 日本経済新聞11月11日付

*原油価格、30年に190ドル IEA予測 新興国など需要拡大
 日本経済新聞11月11日付

*円高・ドル安圧力再び 米の金融緩和長期化観測で
 日本経済新聞11月12日付

*灯油、価格上昇に一服感 スポット 流通業者の調達一巡
 日本経済新聞11月12日付

*インド、過去最多更新 ベトナムは2倍に増加 10月の新車販売
 日本経済新聞11月12日付

2009/11/09

*日経42種、2ヵ月ぶり上昇 10月末1.9%高 石油製品や非鉄騰勢
 日本経済新聞10月31日付

*東工取の売買高3ヵ月連続増加 金の取引活発
 日本経済新聞10月31日付夕刊

*東工取の灯油、高値圏続く 国内在庫が異例の低水準
日本経済新聞11月2日付夕刊

*東穀取、株式会社に移行 来年度の黒字転換狙う
 日本経済新聞11月3日付

*直接取引原油1年ぶり高値に 10月積み9%上昇 ガソリンに波及も
日本経済新聞11月3日付

*オバマ政権『変革』道半ば 米大統領選から1年
日本経済新聞11月4日付

*中国成長率8.4%に上方修正 景気刺激策が効果 今年世銀予測
 日本経済新聞11月5日付

*新興国中銀保有増の観測 NY金最高値、一時1090ドル台国内小売り年初来高値
 日本経済新聞11月5日付

2009/11/02

*銅地金13ヵ月ぶり高値 国 際価格 鉱山ストなどで供給不安
日本経済新聞10月23日付

*中国、成長持続にハードル 7〜9月実質8.9%成長
日本経済新聞10月23日付

*ばら積み用船料上昇続く 好調な資源輸送が背景
日本経済新聞10月24日付

*米景気回復の重荷 地銀破綻、17年ぶり100件突破
日本経済新聞10月25日付

*『金、今後さらに上昇も』 農産物、原油よりも有望 投資家ジム・ロジャーズ氏
日本経済新聞10月27日付

*長期金利1.4%に迫る 財政運営への不安 景気改善に期待感
日本経済新聞10月27日付

*インド 金融引き締め方向に インフレ懸念台頭 政策金利は据え置き
日本経済新聞10月28日付

*砂糖値上げへ3つのカギ 消費減・需要シフト・『調整金』の赤字
日本経済新聞10月28日付

2009/10/26

* 夢ではない『2リットル100キロ』 ガソリン車燃費改善まだ続く
日本経済新聞10月16日付夕刊

*NY原油、1年ぶり高値 ドル安で割安感強まる
日本経済新聞10月19日付夕刊

* 原油高でもガソリン安 スポット価格 1ヵ月前比4.2% 需要伸び悩み店頭価格軟化
日本経済新聞10月120日付夕刊

* 国際商品価格上向く 再びマネー波乱の兆し
 日本経済新聞10月20日付

*金先物 東工取も今年最高値 海外高と円高一服で
日本経済新聞10月20日付

*中国、車生産1000万台突破 日本抜き世界一へ
日本経済新聞10月21日付

* 商品市場に投資マネー ドル安影響 原油や金 価格高騰
日本経済新聞10月21日付

* コーヒー豆市場 ブラジルの供給力増大 コロンビア産 高級品は不足 国際価格二極化へ
日本経済新聞10月22日付

2009/10/19

* 灯油在庫、異例の低水準 減産や暖冬予測影響
日本経済新聞10月9日付夕刊

*ばら積み船、『10月高6月安』粗鋼生産・穀物輸出が左右
日本経済新聞10月10日付

*インド インフレ懸念台頭 37年ぶり少雨 食品値上がりで
日本経済新聞10月12日付

* 中部大阪商取金市場を開設 国内27年ぶり
日本経済新聞10月13日付夕刊

* 中国、乗用車83%増 新車販売台数 9月最高101万台
 日本経済新聞10月14日付

*国際商品、再び強含み ドル安・米株高が押し上げ NY金、最高値を更新
日本経済新聞10月14日付

*白金でウィルス死滅 インフル対策のマスク
日本経済新聞10月14日付

* 金が年初来高値 東工取の先物も上昇 小売価格
日本経済新聞10月15日付

* ドル減価とインフレ〜大機小機
日本経済新聞10月15日付


2009/10/12

*マネー、株から債券へ 市場に『安全志向』 日米欧 円買い・ドル売り進む
日本経済新聞10月3日付

*ココア24年ぶり高値 国際価格 供給不足でマネー流入
日本経済新聞10月3日付

* 粗糖、一段高の公算も 供給量に不透明感残る〜商品スコープ
日本経済新聞10月5日付夕刊

* 商品ETF、新たに上場 日本で今年15〜20本 英運用会社大手COO
 日本経済新聞10月7日付

*NY金、中心限月で最高値 強まるドルとの逆相関 金融が押し上げる金価格
日本経済新聞10月7日付

* ばら積み船相場上昇 バルチック指数、安値比13%高 欧州など粗鋼生産回復
日本経済新聞10月8日付

* 投資マネーが主導 NY金 2日連続最高値 ファンドの買越残高、最高水準 中長期で保有も
日本経済新聞10月8日付

2009/10/5

*NY金 買い越し残高が過去最高 1ヵ月で3割増 投機マネー流入
日本経済新聞9月25日付

*食用油、再値上げに逆風 原料安と需要不振に直面
日本経済新聞9月25日付

* 国際商品、軒並み下落 金は1000ドル割れ、景気に懸念
日本経済新聞9月26日付

* 金相場、一時1000ドルを突破 『代替通貨』の需要強まる
日本経済新聞9月28日付夕刊

* 商品先物2ヵ月半ぶり安値 円急伸、景気先行きに不透明感 
日本経済新聞9月29日付

*通貨と商品の顔 宝飾品需要、アジア中心〜金のイロハ@

* 日経42種 4ヵ月ぶり低下 9月末 円高や中国の在庫増映す
日本経済新聞10月1日付

* 生糸先物、115年の歴史に幕
日本経済新聞10月1日付

* 鉱山生産量、減少傾向に 再利用品、新たな供給源〜金のイロハA
日本経済新聞10月1日付

2009/9/21

* 白金の国際価格 金につれて上昇 年初来高値うかがう
日本経済新聞9月12日付

*9月の連休特需に期待感 東工取のガソリン先物堅調
日本経済新聞9月14日付夕刊

*NY金、買い越し残高が急増 前週比22% 投機マネー流入
日本経済新聞9月15日付

* ガソリン年初比25%高 スポット価格 需要堅調、上昇基調続く
日本経済新聞9月15日付

* 市場にリーマンの傷跡 第2波への警戒必要 
日本経済新聞9月15日付

* アルミ地金6割高で決着 10〜12月対日割増金 アジアでの需要増映す
日本経済新聞9月16日付 

* 金 独歩高、投資マネー流入 ドル安、投資規制も影響 金が史上最高値 上昇続ける『不安係数』
日本経済新聞9月17日付

* 国産大豆ミール6%安 海外先物下落映す 10〜12月期
日本経済新聞9月17日付

2009/9/14

*金『不安』背景に上昇基調 金融に不透明感 通貨の信用力低下
日本経済新聞9月5日付

* なぜ発生 解明道半ば 天候不順の一因 エルニーニョ現象
産経新聞9月7日付

* アルミ地金一進一退続く 上昇トレンドの踊り場に
日本経済新聞9月7日付夕刊

* 原油ETF、個人に人気 分散投資、選択肢広がる 
日本経済新聞9月7日付夕刊

*11年間乗り続けたら ガソリン車549万円 ハイブリッド589万円 その差は40万
読売新聞9月8日付

* 中国新車販売8割増に 8月の伸び今年最大 沿海部も需要回復 昨年低迷の反動も
日本経済新聞9月9日付 

* 金 国内外で上昇 NY半年振り1000ドル台 安全資産へ資金
日本経済新聞9月9日付

*投機マネー、ドル離れ加速 金・原油や資源国通貨へ 金融緩和『出口』は先
日本経済新聞9月10日付

2009/9/7

*砂糖・コーヒー卸値高騰 食品業界 顧客確保へ値下げ攻勢
読売新聞8月28日付

*金ETFの投資頭打ち 残高ピーク比6%減 景気不安が後退
日本経済新聞8月29日付

*希少金属値上がり 中国需要で1〜4割
日本経済新聞8月29日付夕刊

* WTI原油、10ヵ月ぶり高値 投資の規制強化で下落も
日本経済新聞8月31日付夕刊 

* 日経42種9ヵ月ぶり水準に 8月末値3ヵ月連続上昇 石化や非鉄高い
日本経済新聞9月1日付

* ガソリン需要拡大も トラック、運賃下げ圧力 民主政策
日本経済新聞9月1日付

* 今夏晴れ少なかった 気象庁まとめ エルニーニョ影響 
日本経済新聞9月2日付

* 銅の国際価格11ヶ月ぶり高値 ファンド買い膨らむ
日本経済新聞9月2日付 

* 小麦9ヵ月ぶり安値 国際価格収穫増見込む
日本経済新聞9月3日付

2009/8/31

『相場下押し要因に』 国際商品取引、米が投資規制 市場に警戒感
日本経済新聞8月22日付

*米農地価格22年ぶり下落 穀物値下がり 農家向け融資細る
日本経済新聞8月22日付

*需要増で下落見込めず 高止まりする農産物価格
日本経済新聞8月24日付

* 豊作予想で買いの勢い弱く トウモロコシ 今年の最安値
日本経済新聞8月24日付夕刊 

* 貴金属・穀物 商品投信相次ぐ リスク分散需要に対応
日本経済新聞8月25日付

* 金の先物相場が軟調 安全志向のマネーに陰り
日本経済新聞8月26日付

* 砂糖やアルミ缶 原材料高値続く 中国需要増・マネー流入 
日本経済新聞8月26日付

* 合成ゴム9%減 6月末、前月比在庫 減産で調整進む
日本経済新聞8月26日付

* 石油製品に天井感 ガソリン需要が減退 スポット価格
日本経済新聞8月27日付 

2009/8/24

*自動車、生産回復で品薄感 アルミスクラップ急騰 二次合金メーカー コスト増で採算悪化
日本経済新聞8月14日

*砂糖16年ぶり高値 原料の国際価格急騰 家庭向けも上昇
日本経済新聞8月15日

*中国石油3強『川下』で激突 国有3位、ガソリン販売参入 車の本格普及にらむ
日本経済新聞8月15日付

* 粗糖、天候不順で28年ぶり高値 さらに上値を試す展開か〜商品スコープ
日本経済新聞8月17日付夕刊 

* トウモロコシ・小麦下落 国際価格6月比3割 米で豊作観測
日本経済新聞8月18日付

* CRB指数、半月ぶり安値 原油や非鉄の下げ目立つ
日本経済新聞8月19日付

* ガソリン店頭価格が上昇 おbお盆過ぎ販売競争が一服 
日本経済新聞8月20日付

* 金の世界需要9%減 4−6月 3四半期連続マイナス 宝飾品向け冷え込む
日本経済新聞8月20日付


2009/8/10

日経42種下げ止まり 7月末も上昇 資源高・外需が下支え
日本経済新聞8月1日付

* 『エルニーニョ』一因か 7月の豪雨・竜巻 暖かく湿った空気日本に入りやすく 被害拡大に懸念 
日本経済新聞8月3日付 

* 東工取ガソリン先物、上値重く 夏休みの需要増で上昇も〜商品スコープ
日本経済新聞8月3日付夕刊

* 非鉄金属、昨年秋以来の高値 米GDP改善 ファンドが買い
日本経済新聞8月4日付

* 晴れぬ夏広がる不作 コメ、6年ぶりの懸念 
日本経済新聞8月5日付

* CRB指数今年の高値 米決算好調 原油に再び資金流入
日本経済新聞8月5日付

*コメ『やや不良』 作況指数 民間予測 天候不順 3年ぶり
日本経済新聞8月7日付

*ガソリン上昇に一服感 店頭価格、2週間横ばい 夏休みで値下げ競争激化
日本経済新聞8月7日付

2009/8/3

三井製糖、砂糖値上げ 8月分4% 原料高で10ヵ月ぶり
日本経済新聞7月25日付

*認知症予防にコーヒー有効? 関連物質の蓄積抑制
日本経済新聞7月26日付

* ETF市場個人が存在感 東・阪取で首位も 売買シェア 銘柄数増など背景
日本経済新聞7月27日付

* アルミ地金、投機買いで上昇 LME在庫は増加続く 
日本経済新聞7月27日付夕刊 

* 原燃料の調達割高に アジア需要増波及 原油やナフサ 欧米を逆転
日本経済新聞7月27日付夕刊

* 素材・食材にデフレ圧力 原油60ドル台維持で反転も〜マーケット潮流・底流
日本経済新聞7月28日付

* 『掘るより回収』 金供給変調 南ア、深度増しコスト重く 相場堅調 換金急増、需要賄う
日本経済新聞7月29日付

* 投機マネーの次なる『標的』 原油価格は? 日本株は?
SAPIO8月5日号

2009/7/27

昨年度、減少数が最大 ガソリンスタンド 1967ヵ所 原油高で経営難
日本経済新聞7月18日付

*シカゴ大豆10ドル割れ 作付増・好天候 需給緩和見込む
日本経済新聞7月18日付

* インド、金輸入量が半減 09年1〜6月 所得低下、換金売りも
日本経済新聞7月18日付

* インド 中国製品の輸入規制強化 『流入急増で国内企業に被害』 アルミなどに高率関税 
日本経済新聞7月19日付 

* 個人マネー生活防衛色 消費より貯蓄に 定期預金、7年ぶり高水準
日本経済新聞7月20日付

* 投資マネーが流出 国際商品相場、買い越し急減 景気懸念や豊作見通し影響
日本経済新聞7月22日付

* BRICs、日米を逆転 新車販売、中国がけん引 上期 小型・低価格が中心 購入促進策効果も
日本経済新聞7月23日付

2009/7/20

続く乱高下リスク 原油最高値147ドルから1年 過剰マネー制御不可欠
日本経済新聞7月11日付

* 石油需要3年ぶり増 来年の世界・米・新興国伸び IEA予測
日本経済新聞7月11日付

* 国際商品投資マネー流出 『安全資産』債券シフト NY原油1週間で1割安
日本経済新聞7月12日付 

* 『商品』特有のリスク忘れずに 商品に投資する方法 投信を活用する際の注意点は?
日本経済新聞7月12日付

* NY砂糖、3年ぶりの高値続く 需要、4年ぶり生産を上回る〜商品スコープ
日本経済新聞7月13日付夕刊

* 『WTI原油、50ドル割れも』 実需超えた上昇を調整 仏銀オイルアナリスト
日本経済新聞7月14日付 

* 金地金の販売量45%増 プラチナは45%増 田中貴金属、1〜6月
日本経済新聞7月16日付

2009/7/13

ケープ型が下げる パナマックス型は上昇 ばら積み型用船料
日本経済新聞7月4日付

* 大豆、BRICsがにぎる 需給両面で存在感増す〜市況の法則
日本経済新聞7月4日付

* 軽油・航空燃料の輸出拡大 内需不振で市況対策 7〜9月は出光7割増し
日本経済新聞7月6日付

* 作付面積増も売り材料 トウモロコシ、適温適雨で弱含み〜商品スコープ
日本経済新聞7月6日付夕刊 

* 原油埋蔵量、湾岸国の割合低下〜なるほどシェア
日本経済新聞7月7日付夕刊

* 国際商品が急反落 原油1週間で13% トウモロコシ1ヵ月24% 景気への期待後退
日本経済新聞7月8日付

* 米原油先物持ち高制限 取引委、透明性向上へ方針
日本経済新聞7月8日付夕刊 

* 金地金が3000円割れ 小売価格、2ヵ月ぶり低水準
日本経済新聞7月9日付

2009/7/6

* 中国 外貨準備で金買い増し案 元の国際化推進 ドル中心見直し 党幹部が構想
日本経済新聞6月27日付

* 東穀取、資金流入が回復 シカゴ市場の活況波及
日本経済新聞6月27日付

* 中国、石油備蓄2.6倍に 4000億円かけ新基地 5年後メド 原油価格影響も
日本経済新聞6月29日付

* 期待先行、実需は依然弱く NY原油、軟調な株価と連動〜商品スコープ
日本経済新聞6月29日付夕刊 

* コーヒー国際価格下落 NY、月初から18% 利益確定売り
日本経済新聞6月30日付

* 世界石油需要年1.4%の伸び IEA中期予測
日本経済新聞6月30日付

* 参入・拡充相次ぐ 貴金属リサイクル 相場高騰・金産出減が背景
日本経済新聞6月30日付夕刊 

* GM中国販売 上期で最高に38%増の81万台
日本経済新聞7月2日付


2009/6/29

*全農、飼料2800円上げを発表 7−9月1トン当たり
日本経済新聞6月20日付

* 金相場、調整色にじむ 当面は方向感探る展開に〜商品スコープ
日本経済新聞6月22日付夕刊

* 商品ETFの市場急拡大 『指数型』を逆転、簡明さ強み〜マーケット潮流・底流
日本経済新聞6月23日付

* 白金相場の上昇一服 車向け急回復期待が後退
日本経済新聞6月23日付 

* 投資マネー再び膨らむ 金利や株価の振れ増幅 危機対応脱却に壁
日本経済新聞6月24日付夕刊

* 国際商品価格に調整色 実需に弱さ、強弱観交錯
日本経済新聞6月24日付

* 粗糖の急騰一服 生産国で余剰感強まる 世界需要は堅調見通し 『調整は小幅の見方』
日本経済新聞6月25日付

* 鉄スクラップ先物取引進出 シカゴ気候取引所
日本経済新聞6月25日付

2009/6/22

* 国際商品マネー集める 原油・金・穀物…実際の需要上回る騰勢 世界経済の回復期待 景気への足かせ懸念
日本経済新聞6月14日付

*原油につれ高、需要は不振 ガソリン先物上昇基調〜商品スコープ
日本経済新聞6月15日付夕刊

* 金、国内外で下落 利上げ観測など受け 下げ余地は限定的
日本経済新聞6月16日付

* 畜産飼料値上げ 穀物の国際価格上昇 全農など 7〜9月 3期ぶり
日本経済新聞6月17日付

* 原油・金、強弱感が交錯 相場軒並み下落 株・為替に反応しやすく
日本経済新聞6月17日付 

* 家計の金融資産3.7%減 5年ぶり低水準 昨年度末1410兆円
日本経済新聞6月17日付夕刊

* 2030年までに4割増必要 世界の食料生産 OECDなど見通し 価格、10年で2割上昇
日本経済新聞6月18日付

2009/6/15

* 穀物へ回帰する投資家 投機先行、乱高下に懸念〜フードクライシス 高騰連鎖の構造なお(4) 
日本経済新聞6月7日付

* 株と連動性薄い金に注目 代替投資先に商品は有効?〜点検 マネーの常識
日本経済新聞6月8日付

* 銅インフレ懸念で上昇基調 在庫減りファンドが買い
日本経済新聞6月8日付夕刊

*対日割増金が急騰 アルミ地金
日本経済新聞6月9日付

* 8ヵ月ぶり高値 商品先物の日経・東工取指数 底値から4割超上昇
日本経済新聞6月10日付

* 中国、年1000万台市場へ 5月34%増 5ヵ月連続世界首位 新車販売予測 09年
日本経済新聞6月10日付 

* ドバイ原油70ドル突破 スポット価格 8ヵ月ぶりの高値
日本経済新聞6月11日付

* デフレ+原油高懸念 企業物価下落 経営環境厳しく
読売新聞6月11日付

2009/6/8

* 小麦、5ヵ月ぶり高値 米先物市場 在庫減少 マネー回帰も 
日本経済新聞5月30日付

* 原油価格安定『景気に配慮』 OPEC、追加減産見送り 一部加盟国は増産 順守率低下で急落リスク
日経産業新聞6月1日付

* コーヒー、8ヵ月ぶり高値 需給は緩め、高値調整も〜商品スコープ
日本経済新聞6月1日付夕刊

*白金、国内外で上昇 GMへの財政支援、強材料
日本経済新聞6月2日付

* シカゴ大豆が上昇 国際価格 リーマン後の最高値
日本経済新聞6月3日付

* 膨らむ食料需要 不安再び 新興国成長、もろい供給〜フードクライシス〜高値連鎖の構造 なお(1)
日本経済新聞6月4日付 

* トウモロコシ 8ヵ月ぶり高値
日本経済新聞6月4日日付

* NY金反発、1000ドル接近 ドル安で投機筋が買い
日本経済新聞6月4日付


2009/6/1

* 米の貿易赤字・貯蓄率改善 昨秋以降の原油急落寄与 
日本経済新聞5月23日付

* 株式は男性・国債は女性 人気金融商品、HSBCグループが調査
日経ヴェリタス5月24日付

* 商品市場規制を強化 原油価格変動 G8エネルギー相会合 声明明記へ
毎日新聞5月24日付

*NY原油、半年ぶり高値圏 ガソリン需要の動向注目
日本経済新聞5月25日付夕刊

* 『反ドル資産』で米国けん制 中国、金準備を積み増し
日本経済新聞5月26日付

* 中国頼み危うさも 家電・石化、特需どこまで〜価格激震 第2部 底入れる商品市況(上)
日本経済新聞5月27日付 

* 減産も… 原油18%下落へ 膨らむ在庫、投資家は売りに
フジサンケイビジネスアイ5月27日付

* マネー再び実物資産へ 商品投資顧問に関心〜価格激震 第2部 底入れる商品市況(中)
日本経済新聞5月28日付

2009/5/25

* 粗糖3年ぶり高値 国際価格 主要国インド輸入に動く 
日本経済新聞5月16日付

* 積み立て、ETFどう活用 金投資の注意点
日本経済新聞5月17日付

* 原油先物のETF解禁 大証、上場基準見直しへ
日本経済新聞5月18日付

*米国在庫、6年ぶり低水準 トウモロコシ一段高の公算
日本経済新聞5月18日付夕刊

* プラチナ 世界需要5%減 08年、自動車触媒向け低迷
日本経済新聞5月19日付

* NY、中米産品薄で高値 コーヒー先物、ロンドンで低迷よそに… 世界需給は不足感なく 上値重い展開も 
日本経済新聞5月19日付 

* アルミ、ニッケル上昇一服 国際価格 中国勢の買い鈍る 在庫積み増し途絶える
日本経済新聞5月19日付

* 中国、世界最大に 金の1−3月需要量 米国は前年比15%増 活発な分散投資背景
日本経済新聞5月21日付


2009/5/18

* 新車販売 中国、4月も世界首位 25%増、過去最高を更新 
日本経済新聞5月9日付

* 小麦下落恩恵限られ ガソリンじわり上昇 パン値下げ、カップめん据え置き…
毎日新聞5月10日付

*ガソリン先物、原油につれ高 需要はなお力強さ欠く〜商品スコープ
日本経済新聞5月11日付夕刊

* 年後半さらに上昇も 原油〜商品ウオッチ・市況を聞く
日経産業新聞5月12日付

* サウジ産原油、供給削減継続 6月積み 
日本経済新聞5月13日付 

* ガソリン、100円台乗せ スポット価格半年ぶり 原油上昇や販売増で
日本経済新聞5月14日付

* 石油元売り 業績に悪影響も WTI一時60ドル台
フジサンケイビジネスアイ5月14日付

* 原油や大豆25%超高 3月上旬比 投資家、株高で余力 需給は緩和 警戒感も
日本経済新聞5月14日付

2009/5/4

* 米でガソリン利幅改善 需要期の販売増に期待感
日本経済新聞4月25日付

* 不安が映すゴールドラッシュ  世界各地の購入の現場
日経ヴェリタス4月26日付

*金、景気不透明感でもみ合い 米金融・自動車問題にらむ
日本経済新聞4月27日付夕刊

* アルミ地金、中国に大量流入 政府、輸入関税検討か
日経産業新聞4月28日付

* 流動性の低下には懸念も CFTC、先物規制強化案
日本経済新聞4月28日付

* 穀物相場が下落 トウモロコシ・大豆 新型インフル影響 飼料需要の減少懸念 
日本経済新聞4月29日付 

* 中国の戦略備蓄けん引 国際商品価格、相次ぎ反発 上昇の持続は不透明 調達力なく、日本に重荷
日本経済新聞4月30日付

* 中国、アジアを中心に世界は深刻な水不足時代に入った〜水不足と食糧問題(柴田明夫氏)
週刊エコノミスト5月12日号


2009/4/27

* 大豆、半年ぶり高値 南米不作や中国需要増 国際価格
日本経済新聞4月18日付

* 米で生産会社破綻相次ぐ バイオエタノール 原油安で価格低迷 大手軸に再編加速も
日本経済新聞4月18日付

* 眠る2億台から金6.4トン 携帯回収 政府 義務付け検討
毎日新聞4月18日付夕刊

*本格反騰には慎重論も アルミ地金、上向く兆し〜商品スコープ 
日本経済新聞4月20日付夕刊

* 運用資金の1割目安に 人気の金、投資の際の注意点は?〜マネーこの人に聞く 
日本経済新聞4月20日付 

* 米、温暖化対策を始動 エタノール混合率上げ 下院の法案審議後押し
日本経済新聞4月22日付

* ゴム相場35%下落の恐れ 回復一転、タイヤ販売低迷直撃準
フジサンケイビジネスアイ4月22日付

* 底値から1−6割上昇 原油・穀物など8品目 中国への期待先行 不透明感強く
日本経済新聞4月23日付

2009/4/20

* 穀物相場が一段高 大豆・トウモロコシ 2ヵ月半ぶり高値 ファンド資金、再び流入
日本経済新聞4月11日付

* 石油需要、今年2.8%減 IEA、8ヵ月連続下方修正 新興国・途上国は15年ぶり減
日本経済新聞4月11日付

* 東工取の原油、上昇基調に 景気回復期待や減産効果
日本経済新聞4月13日付夕刊

*サウジ 原油供給減を継続 5月積み、アジア向け 
日本経済新聞4月14日付

* ガソリン、取引価格上昇 製油所のトラブル影響
日本経済新聞4月14日付 

* 一般大豆の出来高急増 4月の一日平均 70%増、1万4748枚 東穀取
日本経済新聞4月15日付

* 天然ゴム、内外で上昇 輸出削減や中国の備蓄映す 5ヵ月ぶり高値水準
日本経済新聞4月16日付

* 米自動車再建へ破産法適用? 複雑な利害、迅速に整理
日本経済新聞4月16日付

2009/4/13

* エタノール需要増を意識 トウモロコシ、3ヵ月ぶり高値水準〜商品スコープ
日本経済新聞4月6日付夕刊

* 原油、米不況で上値重く 50ドル挟みもみ合い ガソリン市況足かせ 世界需要2年連続減 省エネ拡大もマイナス
日経産業新聞4月7日付

* 海上運賃、軒並み下落 バルチック指数 今年高値から35%下げ 原油タンカー7年ぶり安値
日本経済新聞4月8日付

*NY金先物 2ヵ月半ぶり安値投資家、IMFの売却警戒 
日本経済新聞4月8日付

* 産油国の高値追求に変化 需要の先行きに危機感 買い控えや省エネの動き加速
日本経済新聞4月8日付

* プラチナ価格4000円台に上昇 国内小売り、半年ぶり
日本経済新聞4月9日付

* 金融商品化する商品市場 米国株式との連動性高まる コーンに作付遅れ懸念
日本証券新聞4月9日付

2009/4/6

* 非組み換え大豆、米で増産へ 割増金拡大、コスト高補う〜市況の法則
日本経済新聞3月28日付

* 商品投信に資金流入 貴金属中心 1年半で残高2.7倍
日本経済新聞3月30日付

* 商品上昇率の逆転 景気回復のサイン 年初以降、ガソリン・銅が金を上回る
日経ヴェリタス3月30日付

* 白金、上昇基調に 車向け需要、米政策で回復も〜商品スコープ
日本経済新聞3月30日付夕刊

*原油が一時50ドル台に 需給均衡、大幅減産頼み〜マーケット潮流・底流 
日本経済新聞3月31日付

* 3ヵ月連続上昇 国際商品、底入れの見方も 直接原油取引
日本経済新聞4月2日付

* 年初比2.3%高 投資マネー、貴金属へ 日経・東工取商品指数
日本経済新聞4月2日付

* 37年ぶり300万台割れ 20年度の国内新車販売15.6%減
産経新聞4月2日付
 

2009/3/23

* 白金と金、短命の『逆転劇』 希少性・生産コストに差〜市況の法則
日本経済新聞3月14日付

* IEA石油需要を下方修正 7ヵ月連続、今年1.5%減に
日本経済新聞3月14日付

* 石油先物を拡充 軽油・重油 卸値の指標性、透明に 東京工業品取引所
日本経済新聞3月14日付夕刊

* OPEC追加減産見送り 生産枠の順守を優先 世界景気低迷に配慮
日本経済新聞3月16日付

* ドバイ原油は底堅く 中・重質は品不足感 OPEC、追加減産見送り
日経産業新聞3月17日付

* 中国勢、順位を上げる 世界の商品取引所08年売買高
日本経済新聞3月17日付

*そして金だけが残った〜大機小機 
日本経済新聞3月18日付

* ガソリン卸値『日決め制』に 原油価格素早く反映
日本経済新聞3月18日付

2009/3/16

* 国際商品にマネー再流入 取引量、危機前の水準 株価低迷で投資先分散
日本経済新聞3月7日付夕刊

* 原油、レンジ相場脱し上昇か 金はインドの実需が方向感握る
日経ヴェリタス3月8日付

* NY原油底堅く OPEC減産で売り弱まる〜商品スコープ
日本経済新聞3月9日付

* 白金、下げ止まり感 鉱山生産コスト上昇 車メーカー 在庫整理が一巡
日経産業新聞3月10日付

* 原油50ドルに上昇の公算 15日OPEC総会 追加減産か
フジサンケイビジネスアイ3月10日付

* 中国、資源確保に動く 不況逆手に調達拡大
日本経済新聞3月11日付夕刊

*米国産 飼料原料に底入れ感 海上運賃の上昇響く 
日本経済新聞3月12日付

* 金、一時900ドル割れ 国際価格 1ヵ月ぶり 利益確定売りで
日本経済新聞3月12日付

2009/3/9

* 大豆急反落、17%安 南米産の供給不安後退 国際価格1月中旬比
日本経済新聞2月28日付

* 粗糖5ヵ月ぶり高値 ブラジル増産観測が後退 国際価格
日本経済新聞2月28日付

* 『ゴールドラッシュ』不安が演出 金融機関・通貨に不信/金融緩和でインフレ懸念 一時1000ドル、荒い値動きには要注意
日経ヴェリタス3月1日付

* NYガソリン先物上昇基調に 在庫減少や原油堅調受け〜商品スコープ
日本経済新聞3月2日付夕刊

*中国頼みに期待と不安 日経商品17種、反転上昇は〜マーケット潮流・底流
日本経済新聞3月3日付

*輸出利幅・大幅に縮小 石油元売り 軽油・航空燃料、需要鈍る 
日本経済新聞3月5日付

* 5ヵ月連続で下落 アルミ二次合金 問屋卸値 在庫過剰感強く
日本経済新聞3月5日付

2009/3/2

* 金の取引最高、1900兆円 金融危機で『安全資産』シフト 昨年秋以降に加速 国際価格一時1000ドル回復
日本経済新聞2月21日付

* トウモロコシ下値探る エタノール向け需要鈍く
日本経済新聞2月23日付夕刊

* 金上昇、近く1300ドル台突入も 長引く景気低迷で有力投資先に
フジサンケイビジネス2月24日付

*アルミ 6年4ヵ月ぶり安値 LME1300ドル割れ サーブ破綻嫌う
日本経済新聞2月25日付

* 世界の株価動揺再び 日経平均、一時バブル後最安値 米の金融不安根強く
日本経済新聞2月25日付

*投機筋、円売り加速 景気悪化・政局不安で 東京で一時97円台 
日本経済新聞2月26日付

* 4年8ヵ月ぶり安値 石油製品一段安の公算 1月の原油輸入価格
日本経済新聞2月26日付

2009/2/23

* 米の穀物、4年周期で高騰 大統領選より気候の影響大〜市況の法則
日本経済新聞2月14日付

* 金ETF残高1200トン突破 欧米中心に資金流入加速
日本経済新聞2月14日付

* ガソリン、穏やかに上昇 減産で余剰感薄らぐ スポット価格12月下旬比8%高
日本経済新聞2月14日付

*金 最高値も 『景気後退』が後押し ドル不安受け上昇長期化
証券タイムズ2月16日付

*米国の期末予想に注目 トウモロコシ、消費鈍化で上昇〜在庫を読むC穀物 
日本経済新聞2月17日付

* 金の国内価格3000円超 4ヵ月ぶり、為替の円安で
日本経済新聞2月18日付

* 白金、5ヵ月ぶり高値 南ア減産観測も強材料
日本経済新聞2月19日付

*CRB指数 7年ぶりの低水準 製造業関連、下げ目立つ
日本経済新聞2月19日付


2009/2/16

* 中国干ばつ深刻化 小麦産地直撃、供給不足も 政府、支援に全力 緊急支出や人口降雨
日本経済新聞2月7日付

* 豪に熱波 最高47度に 死者数十人に
日本経済新聞2月7日付夕刊

*再浮上する金価格 全通貨不安、マネー流入〜ニュースの理由
日本経済新聞2月9日付夕刊

*アルゼンチン不作織り込む 大豆の国際価格高値続く〜商品スコープ
日本経済新聞2月9日付夕刊

*減産効果、4月に上昇 アルミ地金〜市況を聞く 
日経産業新聞2月10日付

* バイオ燃料がガソリン抜く ブラジル、昨年消費量
日本経済新聞2月10日付夕刊

* 大豆高、中国が主導 シカゴで一時10ドル台に上昇 農民対策で買い支え 上昇持続疑問視も
日本経済新聞2月11日付

*粗糖国際価格が強基調 インド減産など材料
日本経済新聞2月11日付

2009/2/9

* 金高騰 ドル失墜の証し 1000ドル超予測 『米国人の不安映す』
フジサンケイビジネス1月31日付

* 金、国内外で価格上昇 3ヵ月半ぶり NY金高値 ドル不振で存在感
日本経済新聞1月31日付夕刊

*商品、全面安から変化 市場の流動性低下、波乱も〜マーケット潮流・底流
日本経済新聞2月3日付

*相場覆う“異常気象” 日・米・英・豪… 噴火に、酷暑に、豪雪に 備えあれば憂いなき、はず 防災ビジネスチャンス
日本証券新聞2月4日付

*新車販売 米、年換算1000万台割れ 1月37%減 27年ぶり低水準 単月販売台数 中国下回る可能性
日本経済新聞2月4日付夕刊

* 予想1000ドルに引き上げ UBS、金の平均価格 今年『安全資産』人気続く
日本経済新聞2月5日付

* アルミ2次合金地金、3年ぶり安値
日本経済新聞2月5日付

2009/2/2

* 低リスク志向 追い風に 純金積み立て口座増加 短期売買も利用増加
日本経済新聞1月24日付

* アルミLME在庫、過去最高に
日本経済新聞1月24日付

*原油60−70ドルに戻る 日本と強固な関係継続〜アブダビ国営石油総裁に聞く 
日経産業新聞1月26日付

*金、3ヵ月半ぶり高値 国際価格 欧米の金融不安再燃で
日本経済新聞1月27日付

*トウモロコシ相場底上げ 『脱石油』選択肢少なく バイオ燃料推進濃厚 オバマ氏のエネルギー政策
日経産業新聞1月27日付

*先物相場もみ合い トウモロコシ・大豆 シカゴ
日本経済新聞1月28日付

* 原油市況、弱材料の公算 米、排ガス規制強化 低燃費化で需給緩和
日本経済新聞1月28日付

* ばら積み船相場上向く 用船料、3ヵ月半ぶり高値
日本経済新聞1月29日付

2009/1/26

* 石油需要 26年ぶり2年連続減 IEA予測 新興国も伸び鈍化
日本経済新聞1月17日付

* 市場、穀物の価格差に注目 農家の作付け動向見極め
日本経済新聞1月17日付

*景気対策で短期上昇も 天然ゴム市場、オバマ発言を注視
日本経済新聞1月19日付夕刊

*食用油が一段安 業務用大豆・菜種 前月比8%下落 外食向け需要減る
日本経済新聞1月20日付

*アルミ地金 03年9月以来の安値 国際価格 中国の需要減少懸念
日本経済新聞1月21日付

*原油、環境重視で需要減か 米新政権 投機マネー監視強化も
日本経済新聞1月21日付

*金の投資用地金、販売量6割増08 年の国内 WGC調べ 田中貴金属、02年以来の高水準
日本経済新聞1月22日付

*プラチナ売買量過去最高 田中貴金属 金融危機が“追い風” 
フジサンケイビジネスアイ1月22日付

2009/1/19

* 原油供給10−15%削減 アジア向け2月積み サウジ1月より幅拡大
日本経済新聞1月10日付

* コメ指数の公表関西商取が公表 今週は05年度比97.6ポイントに
日本経済新聞1月10日付

*『地政学リスク』でも原油・金買いは一時的 景気後退による需要減は根強く
日経ヴェリタス1月13日付

*新興国 車販売厳しさ増す 減産さらに拡大も ロシア35%減 中国も伸び悩み 今年見通し
日本経済新聞1月15日付

*トウモロコシ急落 米農務省報告で需給緩和観測
日本経済新聞1月15日付

* ガソリン、店頭で一段安 全国平均106円に 卸値上昇、転嫁できず
日本経済新聞1月16日付

* 米国の燃料在庫急増 原油は南部で過去最高に 自動車用も在庫急増 ビッグスリー不振響く エタノール生産増も影響
日本経済新聞1月16日付

2009/1/12

* 年始年末こう動いた 国際商品相場 貴金属 『有事の金』買い広がる 穀物 堅調さ保つ 非鉄金属 急落の反動買い戻し
日本経済新聞1月6日付

* 原油価格、今年は一進一退 OPEC減産、効果じわり 景気悪化進み一段安も
日経産業新聞1月6日付

*商品取引業務新生銀が参入 原油や非鉄金属
日本経済新聞1月7日付

*NY原油、一時50ドル台に 中東産で供給不安台頭
日本経済新聞1月7日付

*ETF売買代金3倍に 昨年の世界市場 株から資金流入
日本経済新聞1月7日付

*シカゴ大豆、一時10ドル乗せ 供給減観測で3ヵ月ぶり
日本経済新聞1月7日付

*NY粗糖上昇続く 主要国インド減産観測で
日本経済新聞1月8日付

*ガソリン106円台に 4年9ヵ月ぶり安値 全国平均 5日時点 
日本経済新聞1月8日付
この資料は、取引判断となる情報提供を目的としたものです。
お取引に関する最終決定はお客様ご自身でなさるようにお願い申し上げます。

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp