2012/12/10

*金の最高値更新『可能性が高い』 米資産運用会社に聞く
 日本経済新聞12月1日付

*東南ア新車販売58%増 6ヵ国10月33万台 通年の最高を更新
 日本経済新聞12月1日付夕刊

*5年4ヵ月ぶり高水準 投機筋の円売り越し幅
 日本経済新聞12月1日付夕刊

*産業用金属相次ぎ上昇 銅6%・パラジウム16%高  ファンドの投資活発
 日本経済新聞12月4日付

*米で暖房油上昇 6月比2割強 原油相場を下支え
 日本経済新聞12月5日付

*加工用コメ一段と上昇 輸入米への切り替え進む 外食店、使用増やす
 日本経済新聞12月5日付

*銀が反落、3%安 国際価格、金と比べ割高感
 日本経済新聞12月6日付

*ユーロ悲観論薄らぐ 対円、7ヵ月ぶり高値 国債利回り低下基調 ギリシャ問題一服
 日本経済新聞12月6日付

2012/12/3

*東工取で外貨建て取引検討 経産省
 日本経済新聞11月23日付

*東京金、呪縛解け騰勢加速へ内外で『安全資産』評価拡大 中国金ETF組成なら暴騰も
 日本証券新聞11月26日付

*金1年2ヵ月ぶり高値 国内価格 中銀の需要増でNY反発
 日本経済新聞11月27日付

*現物受け渡しで在庫補完 中小コメ卸、先物活用
 日本経済新聞11月27日付

*CO2排出枠を付与 ガソリン車にバイオ燃料
 日本経済新聞11月27日付夕刊

*灯油の在庫高水準 電力不足での供給懸念薄く
 日本経済新聞11月28日付

*円高構造が大転換 プロの着目点に学ぶ 31年ぶり経常赤字 1ドル=90円も視野
 日本経済新聞11月28日付

*中国、1800ドル近辺で鈍化傾向 金の現物購入量 日本の通関統計で鮮明に
 日本経済新聞11月29日付

2012/11/26

*輸出用コメ、生産量55%増 12年産、国内需要減で震災前上回る
 日本経済新聞11月17日付

*円の予想変動率急上昇 4ヵ月ぶり高水準、先安観映す
 日本経済新聞11月17日付

*『財政の崖』年末商戦の影 米小売、値引き前倒し 市場、米の危機回避注視
 日本経済新聞11月18日付

*『安倍円安』市場先取り 日銀に緩和圧力 政権交代なら
 日本経済新聞11月19日付

*ドバイ原油が反発 中東情勢を警戒へ
 日本経済新聞11月20日付

*8ヵ月半ぶり低水準 大豆のファンド買越高
 日本経済新聞11月20付

*迫る米『財政の崖』 再選オバマ氏に試練
 日本経済新聞11月20日付

*12年産米、買い入れ構想 全中や全農 供給過剰見通し受け卸会社など一段高警戒
 日本経済新聞11月21日付

2012/11/19

*『財政の崖』米株の重荷 増税警戒、投資を敬遠 議会と協議難航必至
日本経済新聞11月11日付

*矛盾正せず需要に陰り 市場で決まらないコメ価格
日本経済新聞11月13日付

*元売り、輸送に苦慮 イラン産原油 輸入、低水準続く公算
日本経済新聞11月13日付

*『米国債格下げも』 財政改革の停滞警戒 ムーディーズ
日本経済新聞11月13日付夕刊

* 大豆、5ヵ月ぶり安値 シカゴ先物 干ばつ前水準に 供給不安後退で資金流出
日本経済新聞11月14日付

*白金が供給不足に 2年ぶり、南アで生産減 英社調べ
日本経済新聞11月14日付

*米財政の崖警戒強まる 国債買われドル高進む
日本経済新聞11月14付夕刊

*パラジウム、急反発 ロシアの供給減で1ヵ月ぶり高値 白金は上昇鈍化の見方
日本経済新聞11月15日付

2012/11/12

*輸送遅れ価格上昇要因に 国内融通や緊急輸入も ブラジル産トウモロコシ
 日本経済新聞11月3日付

*インフラ・観光傷深く 4兆円 ガソリン不足、経済に影 米ハリケーン、NY復旧遅れ
 日本経済新聞11月4日付

*小豆4%安 8月比 北海道産の出回りで
 日本経済新聞11月6日付

*NY金、2ヵ月ぶり安値 米雇用改善 追加緩和の期待後退
 日本経済新聞11月6日付

*ドバイ原油、一段と下落  3ヵ月ぶり安値 需給緩和を意識
 日本経済新聞11月6日付

*年金マネーは金を目指す 株安下で堅調さ光る
 日本経済新聞11月7日付

*穀物価格、下支えの見方 オバマ大統領再選 エタノール政策で
 日本経済新聞11月8日付

*金の国内需要減少続く  東工取売買低迷の一因
 日本経済新聞11月8日付

2012/11/5

*赤字国債瀬戸際に 財務省『12月に国債発行停止』 市場『金利が乱高下』
 日本経済新聞10月27日付

*穀物輸出規制導入へ 干ばつ被害のウクライナ
 日本経済新聞10月27日付夕刊

*東南ア、新車販売27%増 9月 タイ5割増、インドネシアも3割 日本勢 中国・欧州減速補う
 日本経済新聞10月27日付夕刊

*米投資マネーじわり欧州回帰 危機再燃なお警戒 本格回復には時間
 日本経済新聞10月30日付

*米国産穀物の輸入減 トウモロコシ30% 南米にシフト 4〜9月
 日本経済新聞10月31日付

*ハリケーン経済に逆風 米北東部を直撃 損失200億ドルの恐れ 原発3基停止
 日本経済新聞10月31日付

*金、投資需要で下げ渋り 産業用主体 パラジウム下げ大きく
 日本経済新聞11月1日付

2012/10/29

*緩和マネー再び新興国へ 香港、株・不動産・通貨のトリプル高 景気は減速、投機懸念
日本経済新聞10月23日付

*金、投機資金が流出 節目超えず利益確定売り
日本経済新聞10月23日付

*『1年先まで値決め』広がる 北米産の輸入大豆 味噌・納豆の製造会社 相場高騰を回避
日本経済新聞10月23日付

*全農の大量集荷影響 新米、豊作でも値上がり 作付面積も減少 需給を反映せず
日本経済新聞10月24日付

*レアアース生産停止 中国最大手など今年半減 需要急減
日本経済新聞10月25日

*白金、供給不安続く 南アのスト収まらず 国際価格を下支え
日本経済新聞10月25日付

*穀物、国際価格高止まり 前年比2〜4割 米農家の売り一巡 小麦には輸出規制観測
日本経済新聞10月25日付

2012/10/22

*福島県産の割引率縮小 コメ先物
日本経済新聞10月13日付

*個人投資家中国離れ 投信の解約・設定中止相次ぐ 相場低迷・尖閣が影
日本経済新聞10月13日付

*日経17種10週ぶり低下 商品指数 非鉄や鋼材下げる
日本経済新聞10月13日付

*シカゴ大豆、一時15ドル割れ 3ヵ月半ぶり
日本経済新聞10月16日付

*台頭する北米産油国 中東のリスク長期化要因?
日本経済新聞10月16日付

*穀物、新興産地が台頭 日中、米国の不作補う 大豆生産、ブラジル首位に
日本経済新聞10月17日

* 原油、相次ぎ修正 国際機関の需要予測 欧州・中国、景気減速受け
日本経済新聞10月17日

* 北海道産など1割高 卸間取引、割安感から買い 新潟県産 コシヒカリ小幅安
日本経済新聞10月17日付

2012/10/15

*南アのスト外資に影響 鉱山では警官隊と衝突
日本経済新聞10月6日付

*中国で減産 長期化の気配 車・電機影響広がる
日本経済新聞10月6日付

*日本経済踊り場に 中国変調でブレーキ 供給過剰が顕在化
日本経済新聞10月81日付

*商品投資 個別分析が重要 運用成績、同分野でも差 貴金属、原油先物…
日本経済新聞10月10日付

*コメ民間在庫が増加 8月前年比、2年ぶり
日本経済新聞10月10日付

*金、新たな鉱床確認 住友鉱山 鹿児島で1300億円相当
日本経済新聞10月10日付

*金、利益確定売りで反落 米雇用改善 追加緩和の期待後退
日本経済新聞10月10日付

*中国、消費減速鮮明に 9月新車販売前年割れ 『日本不買』も影落とす
日本経済新聞10月11日付

2012/10/1

*米農務省、来年から変更 穀物需給の発表時間 取引活発な時間帯に
 日本経済新聞9月22日付

*大豆相場、飼料需要が下支え 中国、豚飼育頭数が最高水準
 日本経済新聞9月25日付

*天然ゴムが2割高 8月中旬比 タイの買い支え策で
 日本経済新聞9月25日付

*投機マネー金に向かう 米量的緩和で相場上昇期待
 日本経済新聞9月25日付

*東日本は暖冬に 気象庁3ヵ月予報 北日本、冬の訪れ早く
 日本経済新聞9月26日付

*新米高止まり 輸入米に殺到応札、予定数量の2.5倍超す 外食、採用じわり
 日本経済新聞9月26日付

*総合取引所へ口座統一 各省庁・取引所が協議 設立へ課題多く
 日本経済新聞9月27日付

*車、中国で減産広がる 影響1日1万台規模 トヨタ、2工場休止前倒し
 日本経済新聞9月27日付

2012/9/17

*ロシア、穀物輸出を倍増 APECで表明 5分野、域内 協力拡大
 日本経済新聞9月8日付

*全農、福島米の前払い金上げ コシヒカリ2割前後
 日本経済新聞9月8日付

*非鉄・貴金属など上昇 米緩和観測、買い誘う
 日本経済新聞9月11日付

*中国むしばむ需要鈍化 欧州危機で生産低迷 投資で景気下支え探る
 日本経済新聞9月11日付

*じわり広がる終幕論 長期循環の資源高いつまで
 日本経済新聞9月11日付

*新潟産3〜5%上げ コシヒカリ 全農の出荷価格 12年産
 日本経済新聞9月12日付

*天然ゴム先物が反発 1ヵ月半ぶり高値
 日本経済新聞9月13日付

*トウモロコシ市場予想上回る 今年度の米穀物生産 農務省 予測水準、6年ぶり低さ
 日本経済新聞9月13日付

2012/9/3

*砂糖・コーヒー豆下落 国際価格 産地ブラジルで出荷回復
 日本経済新聞8月25日付

*揺れる資源国・南ア プラチナ・金が上昇 鉱山ストに警官隊発砲
 日本経済新聞8月27日付

*豊作で米国産の1割安 トウモロコシ、ブラジル産に割安感 日本、買い付け増やす
 日本経済新聞8月28日付

*シリア内戦が激化 産油国に波及懸念 原油再び上昇
 日本経済新聞8月28日付

*米、エタノール減産の動き 原料のトウモロコシ急騰 ガソリン価格に波及
 日本経済新聞8月29日付

*商品市場マネー膨張 極端な動き、需給が修正
 日本経済新聞8月29日付

*天然ゴム先物大幅値下がり タイ追加介見送りで
 日本経済新聞8月30日付

*ブラジル産、輸送遅れ 米国の代替需要集中で トウモロコシ
 日本経済新聞8月30日付

2012/8/27

*穀物高、じわり食卓圧迫 米の干ばつ・ロシアの不作波及
日本経済新聞8月17日付

*天然ゴム、3年ぶり安値 先物価格 車向け需要伸び鈍る タイなど3ヵ国が輸出削減
日本経済新聞8月18日付

*トウモロコシ 食料か 燃料か 米干ばつで高騰 エタノール使用に批判
日本経済新聞8月21日付

*金、米緩和観測で堅調 欧州問題でかく乱も
日本経済新聞8月21日付

*畜産飼料が軒並み上昇 国際価格 大豆ミール、6月比3割安 トウモロコシの高騰波及
日本経済新聞8月21日付

*技術革新 豊作の過信 穀物高騰 米政府に予測ミス 机上の推測、変化見逃す
日本経済新聞8月22日付

*合成ゴム原料が大幅安 アジアスポット 1ヵ月半で24%
日本経済新聞8月22日付

*原油3ヵ月ぶり高値 シリア情勢や生産障害で
日本経済新聞8月23日付

2012/8/13

*植物からタイヤ原料 北大と新手法、安定供給へ ブリヂ ストン
 日本経済新聞8月4日付

*米国産穀物の需要鈍る 高値で週間輸出7割減
 日本経済新聞8月4日付

*円高の夏再び? リスク回避の買い一服でも 欧州問題や 米景気 市場、懸念晴れず
 日本経済新聞8月5日付

*穀物高騰、食卓に影響は? 米国など不作、一部で製品値 上げ
 日本経済新聞8月6日付夕刊

*原油10週間ぶり高値 米雇用改善や生産障害で
 日本経済新聞8月7日付

*新車販売、中国で失速 ナンバー発給制限響く 7月、ホ ンダ除く5社前年割れ
 日本経済新聞8月8日付

*インド干ばつ 成長に痛手  降水量2割減、農業を直撃
 日本経済新聞8月8日付

*原油3ヵ月ぶり高値 シリア情勢や生産障害で
 日本経済新聞8月9日付

2012/7/30

*天候異変 世界で作物高騰 少ない在庫、相場敏感 インドのサトウキビ 南米ではコーヒー
 日本経済新聞7月21日付

*原油の中東依存度15年ぶり低水準 東南アジア産増
 日本経済新聞7月22日付

*太陽に異変起きてるの? 活動が停滞、地球寒冷化も
 日本経済新聞7月23日付

*穀物高騰専門家の見方 米国頼みで長期化の公算/秋には高値修正の可能性
 日本経済新聞7月24日付

*金ETFから資金流出 運用残高、半年ぶり低水準
 日本経済新聞7月24日付

*穀物が軒並み反落 米国で作柄改善期待
 日本経済新聞7月25日付

*長江で大規模洪水 トヨタなど物流に影響
 日本経済新聞7月25日付

*1〜6月の売買高3%増 日米欧の6商品取引所 景気減速懸念で伸び鈍る
 日本経済新聞7月26日付

2012/7/23

*ユーロ死守か崩壊か 統合加速『ドイツの不安』
 日本経済新聞7月15日付

*中央銀行と『永遠のゼロ』 お札刷れど世界踊らず
 日本経済新聞7月16日付

*対中投資、前年割れ 上期3% 減欧州危機で不透明感
 日本経済新聞7月18日付

*米財政迅速対応促す 追加緩和 米欧景気なお見極め F RB議長証言
 日本経済新聞7月18日付

*ドバイ原油101ドル台に 緩和期待などで
 日本経済新聞7月18日付

*金相場、膠着感強まる 材料不足、市場は閑散
 日本経済新聞7月19日付

*ロシア、原油輸出拡大 パイプライン全通 極東から3倍に
 日本経済新聞7月19日付

*小麦が4年ぶり高値 国際価格 ロシア減産見通しで
 日本経済新聞7月19日付

*米干ばつ、国土の6割 穀物被害深刻に
 日本経済新聞7月20日付

2012/7/16

*原油需給危うい均衡 対イラン制裁 米・EUが発動
日本経済新聞7月8日付

*金、ドル高受け弱基調 緩和マネー、米国債に流入
日本経済新聞7月10日付

*ドイツ景気に赤信号 南欧支援に影響の恐れ
日本経済新聞7月10日付

*大豆、4年ぶり最高値 米産地干ばつで品薄感
日本経済新聞7月10日付夕刊

*金、持ち続けてこそ輝く 想定外へ備えの投資
日本経済新聞7月11日付

*穀物高騰 消費国の重荷に 米で熱波、投機資金が流入
日本経済新聞7月11日付

*民衆に不満 すくむ政治〜 インド経済なぜ急ブレーキ
日本経済新聞7月11日付

*中国の石炭在庫最高水準 景気減速で生産活動鈍る
日本経済新聞7月11日付夕刊

*金利不正、米当局に波紋 07年にバークレイズから報告 LIBOR操作
日本経済新聞7月12日付

2012/7/9

*海外から直接発注へ 東工取 まずドバイ投資家当局から認可取得
日本経済新聞6月30日付

*EU、原油全面禁輸 イラン包囲網始動
日本経済新聞6月30日付

*農作物広がる調達先 トウモロコシ▼東欧 大豆▼ブラジル 米国産高騰に備え
日本経済新聞6月30日付夕刊

*穀物価格、上昇続く 大豆15ドル台 米中西部の天候懸念
日本経済新聞7月3日付

*米新車販売700万台回復 上期 金融危機前に迫る アジア勢、米3社を再逆転
日本経済新聞7月4日付夕刊

*穀物、国際価格が急伸 大豆4年ぶり高値 米産地の熱波で
 日本経済新聞7月5日付

*ガソリン価格140円割れ 競争激化で1年4ヵ月ぶり
日本経済新聞7月5日付

*1ヵ月半ぶり高水準 ばら積み船の海運指数 大型船の用船料が急伸
日本経済新聞7月5日付


2012/7/2

*輸送船運賃が急落 鉄鉱石 中国で需要縮小
 日本経済新聞6月23日付夕刊

*国際商品軒並み安 米緩和見送り/投機マネー流出 
 日本経済新聞6月23日付

*金、インド・中国の実需鈍る 国際価格の低迷要因に
 日本経済新聞6月26日付

*西日本暑い夏に 東日本も平年より高め
 日本経済新聞6月26日付

*金、変更前後に売買増? 消費増税、衆院を通過 変動大 きい貴金属相場 長期的な影響力不透明
 日本経済新聞6月27日付

*コメ、ネット購入9.4%に 5月2.2ポイント増 北海道産など好調
 日本経済新聞6月27日付

*穀物、米国で作柄悪化懸念 トウモロコシ、月初比15%高
 日本経済新聞6月28日付

*真の買い手は人民銀? 中国の金輸入、急増の怪 ドル基 軸揺らげば影響力
 日本経済新聞6月28日付

2012/6/25

*中国向け商品取引照準 香港取引所、英LMEを買収
日本経済新聞6月16日付

*東工取にLNG先物 市場活性化へ上場検討 
日本経済新聞6月16日付

*金、国際価格じわり上昇 日米独国債に過熱感 逃避資金が流入
日本経済新聞6月16日付

*『都市鉱山』活用進まず 家電・携帯内のレアメタル 低い回収率、採算性も課題
日本経済新聞6月16日付

*プラチナで積み立て 金より割安 人気広がる
日本経済新聞6月20日付

*天然ゴム下げ止まらず タイ政府の買い支え 規模小さく効果懐疑的
日本経済新聞6月20日付

*中国、大豆の輸入増続く 5月、4ヵ月連続プラス 相場の押し上げ要因に
日本経済新聞6月21日付

*プラチナ価格が堅調 需要の先行き懸念和らぐ
日本経済新聞6月21日付

2012/6/18

*破綻なら財政負担拡大 スペイン危機、銀行支援の仕組みは? Q&A
日本経済新聞6月11日付

*金、短期売買で乱高下 中長期投資の資金流出
日本経済新聞6月12日付

*回復探る国際商品市況 『成長率4%』節目の見方〜多面鏡
日本経済新聞6月12日付

*合成ゴム1〜2割上昇 国内スポット 年初の原料高を吸収 需要堅調で値上げ浸透
日本経済新聞6月12日付

*加工原料米が4割高 昨秋比 主食などに需要
日本経済新聞6月13日付

*総合取引、海外にアピール 独自の価格形成、資金吸収 東工取社長に聞く
日本証券新聞6月13日付

*日本の車8社生産最高 今年度260万台 新興国で拡大 利益は低水準
日本経済新聞6月14日付

*コーヒー豆が一段安 国際価格 2年ぶり安値水準
日本経済新聞6月14日付

2012/6/11

*世界株安、金融緩和を催促 日経平均 今年の安値 輸出関連株が下げ 東証株価指数 バブル後安値下回る
日本経済新聞6月4日付

*原油価格下落止まらず ドバイ94ドル台 欧州懸念など資金流出加速
日本経済新聞6月5日付

*金の国際価格、一転堅調 米追加緩和観測強まる
日本経済新聞6月5付

*金>白金 欧州混迷、価格逆転が定着 金/安心感で買われる 白金/工業需要減る懸念
日本経済新聞6月5日付夕刊

*米国債買い止まらず 安全な投資先急減 マネー、ドル建て資産へ
日本経済新聞6月6日付け

*日本向け『割高』相次ぐ 価格交渉力低下 企業・家計に負担 大豆やアルミ地金
日本経済新聞6月6日付夕刊

*備蓄米放出と輸入枠拡大を 農相に要望書 コンビニおにぎり生産団体
日本経済新聞6月7日付

2012/6/4

*中国、景気指標に黄信号 実態映す電力消費や融資
 日本経済新聞5月26日付

*株式投資米国に集中 時価総額の35% 中国減速・欧州危機で
日本経済新聞5月29日付

*ばら積み船運賃が急落 大型のスポット 中旬比で3割安
日本経済新聞5月29日付

*インド、国際商品への影響力 消費・政策面でじわり
日本経済新聞5月29日付

*加工向け食用油4.9%高 4〜6月、1年ぶり値上げ
日本経済新聞5月30日付

*電力先物市場を創設 経産省検討 卸売り活発化
日本経済新聞5月30日付夕刊

*トウモロコシ安値圏 1年半ぶり 中国など買い鈍る
日本経済新聞5月31日付

*『強いドル』金に逆風 代替需要減り上値抑える
日本経済新聞5月31日付

*世界景気 今年も『不安の夏』市場の動揺企業に波及 物価は安定、金融緩和の余地
日本経済新聞5月31日付

2012/5/28

*石油備蓄放出を示唆 G8首脳宣言 投機筋をけん制
日本経済新聞5月21日付

*コメ専門店、半数に 改正食糧法から8年
日本経済新聞5月22日付

*海運市況、回復基調に ばら積み運賃、底値の2倍 輸送需要には停滞感
日本経済新聞5月22日付

*プロ御用達『為替の指標』 視野を広げ相場観養う
日本経済新聞5月23日付

*国際穀物価格が上昇 小麦、8ヵ月ぶり7ドル台 天候不順で不作観測
日本経済新聞5月23日付

*ファンドが作った“売られ過ぎ”状態〜金相場の行方 亀井幸一郎氏
日本証券新聞5月23日付

*政府備蓄米の落札低調 市場価格上昇で 第7回買い入れ
日本経済新聞5月24日付

*運用残高が減少 最大の金ETF『SPDR』 4ヵ月ぶり低水準に
日本経済新聞5月24日付

2012/5/21

*プラチナ、昨年は供給過剰 英・貴金属製錬大手まとめ
日本経済新聞5月15日付

*金、ファンドが売り姿勢 売り残、1週間で47%増 
日本経済新聞5月15日付

*マネー変調 現金志向に欧州警戒万一に備え 独でマイナス金利 安全資産、金まで下落
日本経済新聞5月16日付

*ミセスワタナベの金投資 FX好相性、知識生かす
日本経済新聞5月16日付

*コメ先物が上場来高値 東穀取
日本経済新聞5月16日付

*欧州危機『収束』読み誤る JPモルガン巨額損失
日本経済新聞5月16日付

*国際商品軒並み下落 ギリシャ政局混迷で 原油や銅など 2ヵ月で10〜15%安
日本経済新聞5月16日付夕刊

*北海ブレント重み増す 流動性増、投資マネー呼ぶか アジア需要拡大も追い風〜原油指標 交代の足音(上)
日本経済新聞5月17日付


2012/4/30

*円高下でも上昇圧力 為替相場と商品市況
日本経済新聞4月24日付

*中国、穀物調達先を拡大 米国依存の修正も 豚肉消費拡大 飼料需要が急増
日本経済新聞4月24日付

* 資産残高が最高に 国際商品運用の金融商品
日本経済新聞4月25日付

* 天然ゴム価格方向感無く 不透明な世界景気映す アジア3市場ばらつき
日本経済新聞4月25日付

* 食用油原料、軒並み上昇 シカゴ大豆3年7ヵ月ぶり高値 南米で不作 中国の輸入拡大が拍車
日本経済新聞4月26日付

* 海外比率が初の3割超 東工取の売買高 国内伸び悩みを下支え
日本経済新聞4月26日付

* GWは原油急落の季節? ブレント120ドル割れ、WTIも大台割れへ あのコスモ製油所再開、需給緩和
日本経済新聞4月26日付

2012/4/23

*中国、安定成長へ正念場 1〜3月、8.1%に減速 けん引役欠き政策に期待
 日本経済新聞4月14日付

*天然ゴム1割下落 3月中旬比 2ヵ月半ぶり水準
 日本経済新聞4月14日付

*コメ需給『引き締まり』 3月のDI、5ポイント上昇
 日本経済新聞4月14日付

*国産米信仰揺らぐ デフレや所得減少の影 外国産、安さで浸透 国産の厚遇、見直し必要〜エコノフォーカス
 日本経済新聞4月16日付

*ドバイ原油115ドル割れ 米送油管の稼動前倒しで スポット市場
 日本経済新聞4月18日付

*ガソリン、下落傾向 スポット取引 店頭価格に波及も
 日本経済新聞4月18日付

*金地金の販売量 1〜3月22%減 田中貴金属
 日本経済新聞4月19日付

*トウモロコシ下げ基調 3週間ぶり安値 米国で豊作観測
 日本経済新聞4月19日付

2012/4/16

*純金メダルも誕生 スカイツリー来月開業 商戦本格化  関連グッズのび〜る
日本経済新聞4月9日付夕刊

*福島産米6%上昇 1月末比卸間価格
日本経済新聞4月10日付

*シカゴ大豆、買越残高最大 先物価格に高値警戒感
日本経済新聞4月10日付

*原油高調整や製油所再開 スポット価格
日本経済新聞4月11日付

*コーヒー国際価格品種間格差が縮小 アラビカの増産観測で
日本経済新聞4月11日付

*世界の金融市場変調 日米欧で株軟調 相場3要因揺らぐ 欧州不安が再燃 緩和効果薄れる 米の景気回復鈍化懸念
日本経済新聞4月12日付

*大口買越残高が最高 米ガソリン先物
日本経済新聞4月12日付

*中国新車販売なお低調 3月1%増 本格回復には時間
日本経済新聞4月12日付

2012/4/9

*11年度新車販売2年ぶり増加 140万台へ 震災で急減、後半に回復 
日本経済新聞3月31日付

*米国産大豆品薄感強まる シカゴ先物7ヵ月ぶり高値 作付け減少見通しで
日本経済新聞4月3日付

*基準厳格化に農家緊張 食品の放射性物質 『出荷制限が心配』 『行政の支援必要』
日本経済新聞4月2日付

*米ガソリン上昇 4ドル台目前に 08年夏以来、緩和マネー流入
日本経済新聞4月3日付夕刊

*割安金属に代替広がる 金や銅を使う工業製品 需給・価格にも影響
日本経済新聞4月4日付

*農産物、世界で増産 トウモロコシなど主産地で最高 需給緩み小麦は2割安
日本経済新聞4月4日付夕刊

*米新車販売3月12%増 年換算1440万台 トヨタ、震災前シェアに
日本経済新聞4月5日付

2012/4/2

*高騰リスク、今年も 低在庫で『天候相場』入り トウモロコシ・大豆
日本経済新聞3月24日付

*原油高、家計にじわり 光熱費上昇、食品へ波及
日本経済新聞3月26日付

*金への資金流入減少 株などにシフト NY市場
日本経済新聞3月27日付

*コーヒー国際価格が一段安 1月比で下落3割
日本経済新聞3月27日付

*米ガソリン消費減少続く 節約志向強まり構造変化
日本経済新聞2月27日付

*ヘッジファンド資金回帰 運用好転 株価押し上げ
日本経済新聞3月28日付

*米金融緩和の観測再燃 株、震災後高値を更新
日本経済新聞3月28日付

*カナダでプラチナ権益 三菱商事 車向け500億円で開発
日本経済新聞3月29日付

*米仏、石油備蓄放出を検討 大統領選控え高騰対策
日本経済新聞3月29日付

2012/3/26

*原油、相対決済も イラン中銀排除 邦銀、対応探る
日本経済新聞3月17日付

*ドル資金供給 減少 FRB、市場環境が改善
日本経済新聞3月18日付

*ユーロ 危機一服で上昇 4ヵ月半ぶり一時110円台
日本経済新聞3月19日付夕刊

*原油、高止まりの公算 ドバイ、3年8ヵ月ぶり高値 サウジの供給余力に懸念
日本経済新聞3月20日付

*商品市場で景気先読み 背景探れば意外な情報
日本経済新聞3月21日付号

*米穀物 アジア輸出迅速に 欧米メジャー
日本経済新聞3月22日付

*3年5ヵ月ぶり高値 ガソリン高騰 155.6円
日本経済新聞3月23日付

*東穀取、解散準備に突入 『コメ』の行方に関心
日本証券新聞3月23日付

*経済超入門 『5つの常識』を疑え!
週刊東洋経済3月24日号


2012/3/19

*復興需要の鈍さ目立つ 東日本大震災と商品市況
日本経済新聞3月13日付

*コメ小売価格8ヵ月ぶり下落 1月、店頭販売が不振
日本経済新聞3月13日付

*原油高、米景気に冷や水 ガソリン1割高、物価押し上げ
日本経済新聞3月14日付

*米、サウジに増産要請 イラン原油の禁輸念頭
日本経済新聞3月14日付夕刊

*原油在庫で見方分かれる 不足派 新興国需要拡大に着目 余剰派 金融危機前『適正』超す
日本経済新聞3月15日付

*ガソリン11ヵ月ぶり高値 燃料サーチャージ上昇へ 全国平均152円台
日本経済新聞3月15日付

*天然ゴム先物、上昇一服 在庫水準高く上値重い
日本経済新聞3月15日付

*大豆・トウモロコシ、一段高 中国輸入増 需給逼迫続く見方 ファンドの資金も流入
日本経済新聞3月15日付


2012/3/12

*米車販売4年ぶり高水準 2月15%増、リーマン前に回復
 日本経済新聞3月2日付夕刊

*投機筋、円売りに転換 日米金利差にらみ先安観 欧州情勢で流れ逆転も
日本経済新聞3月4日付

*灯油の在庫16%減少 気温低下で需要増 2月25日時点
日本経済新聞3月6日付

*世界の株上昇踊り場 日経平均続落 NY一時170ドル安 先高期待も根強く
日本経済新聞3月7日付

*福島産の苦境続く 卸買い取り契約 前年比半分以下に 外食需要には回復兆し
日本経済新聞3月7日付

*コーヒーが安値 国際価格、1年4ヵ月ぶり ブラジルで増産観測
日本経済新聞3月8日付

*金続落、1ヵ月半ぶり安値 リスク回避の売り膨らむ
日本経済新聞3月8日付

*飲食業の7割外国米に関心 国産値上がりで
日本経済新聞3月8日付


2012/3/5

*米ガソリン高 経済に重荷 昨年9月以来の高水準
日本経済新聞2月25日付

*原油高維持望むサウジ 『アラブの春』歳出増賄う
日本経済新聞2月28日付

*粗糖、4ヵ月ぶり高値 現物需給に引き締まり感 国際価格
日本経済新聞2月28日付

*『商品投資拡大』が過半 今後3年 英証券調査 年内相場上昇は48%
日本経済新聞2月29日付

*大豆5ヵ月ぶり高値 シカゴ先物 南米の生産観測で 需給引き締まり先高観
日本経済新聞2月29日付

*円5.5%安・株10.5%高 2月、2年2ヵ月ぶり変動率 東京市場 米回復・金融緩和受け
日本経済新聞3月1日付

*原油高で消費減速も FRB議長 追加緩和に含み
日本経済新聞3月1日付

*5ヵ月ぶりの高値に ガソリンの店頭価格 イラン情勢影響 都心150円台も
日本経済新聞3月1日付


2012/2/27

*アジア市場トリプル高 通貨・株・債券に欧米マネー
日本経済新聞2月18日付

* 株価、世界で同時高 『緩和マネー』が流入 商品・新興国債にも買い 年初比9%上昇 
日本経済新聞2月20日付

*天然ゴム、5ヵ月ぶり高値 東工取先物 自動車向け需要増加
日本経済新聞2月22日付

*新興国、先進国を逆転へ 原油需要 4〜6月 省エネを促す仕組み不可欠
日本経済新聞2月22日付

*金、3ヵ月ぶり高値 国内価格
日本経済新聞2月22日付

*超円高修正進む 1ドル80円台 一時7ヵ月ぶり水準 米景気に期待感 リスク回避緩む
日本経済新聞2月23日付

*灯油、3年4ヵ月ぶり高値 スポット価格 気温低下で在庫減
日本経済新聞2月23日付

*白金、パラジウム上昇 5ヵ月ぶり高値 投資マネー流入
日本経済新聞2月23日付

2012/2/20

*白金、3ヵ月ぶり高値 南ア鉱山でスト、供給不安 国際価格
日本経済新聞2月11日付

*牛丼に豪州産米 松屋フーズ 試験導入 国産高止まり 収益圧迫
日本経済新聞2月12日付

*灯油在庫の過剰感薄らぐ 寒波で需要増、減産にも寄与
日本経済新聞2月14日付

*NY金、買越残が増勢 金融緩和などで5ヵ月ぶり水準
日本経済新聞2月14日付

*シカゴ大豆価格が上昇基調 米国産の輸出好調
日本経済新聞2月15日付

*割安ウクライナ産台頭 11穀物年度、世界2位へ 相場の上値抑制要因に
日本経済新聞2月15日付

*米中新時代 静かな序章 挑発と笑顔 まずは探り合い 中国副主席、米大統領と会談
日本経済新聞2月16日付

*イラン、欧米に揺さぶり 核開発へ新型分離機 原油輸出停止の報道
日本経済新聞2月16日付


2012/2/13

*コーヒーが安値 需要低迷観測広がる
日本経済新聞2月4日付

*穀物価格軒並み反発 小麦、4ヵ月半ぶり高値 ロシアや南米で減産懸念
日本経済新聞2月4日付

*金、再び上昇基調 NY買越残高5週連続増
日本経済新聞2月4日付夕刊

*北海・中東原油が騰勢 WTIと価格差拡大
日本経済新聞2月7日付

*世界需要の半分弱占める 中国の商用車市場
日本経済新聞2月7日付

*9兆円介入 円高続く 過去最大1日8兆円 『覆面』4日で1兆円 阻止狙った『総力戦』
日本経済新聞2月8日付

*米景気回復に期待 海外株高後押し 企業収益は先行き不透明 日経平均9000円台回復
日本経済新聞2月9日付

*昨年買い取り量 金宝飾品が
倍増 田中貴金属
日本経済新聞2月9日付

2012/2/6

*世界の車販売減速 11年4%増、新興国の伸び鈍化 今年は欧州厳しく
日本経済新聞1月28日付

*灯油スポット 上値重く 寒波到来も在庫高水準 節電需要、大幅に伸びず
日本経済新聞1月28日付

*供給ショックは想定外か 前門のマネー、後門の原油〜核心
日本経済新聞1月30日付

*金、昨年の輸出過去最高に 34%増122トン 輸入引いた純流出100トン超
日本経済新聞1月31日付

*福島産米を値下げ 全農相対取引 中通りコシ1割 一部据え置き
日本経済新聞1月31日付

*日経42種、3ヵ月ぶり上昇 銅など非鉄が押し上げ 1月末
日本経済新聞2月1日付

*11年販売量18%増 ウィーン金貨 投資目的で好調
日本経済新聞2月2日付

*サクラ開花 今年は遅め 宮崎・高知は来月24日
日本経済新聞2月2日付


2012/1/30

*非鉄国際価格が反発 銅や鉛 中国で金融緩和観測
日本経済新聞1月21日付

*政府備蓄米1.8万トン落札 様子見強く
日本経済新聞1月24日付

*ゴム 3ヵ月ぶり高値 国際価格
日本経済新聞1月25日付

*米、エネルギー自給進む シェールガス増産 沖合油田開発イラン生産後押し 輸入依存度35年13%に
日本経済新聞1月25日付

*貿易赤字31年ぶり 円高・震災で輸出減 燃料輸入は急増 赤字定着の可能性
 日本経済新聞1月25日付夕刊

*金買い取り量投資用35%増 昨年の田中貴金属
日本経済新聞1月26日付

*白金、2ヵ月ぶり高値 米経済指標の改善映す 国際価格
日本経済新聞1月26日付

*再選にらみ富裕層増税 オバマ氏、中間層意識 イラン核に強硬姿勢 一般教書演説
日本経済新聞1月26日付
 

2012/1/23

*穀物価格、軒並み急落 シカゴ市場 トウモロコシはストップ安 生産・在庫、市場予想上回る
日本経済新聞1月14日付

*仏など9ヵ国格下げ S&P 欧州危機対策に打撃
日本経済新聞1月14日付夕刊

*マネー、日米独国債に 欧州不安、金・株式からシフト 投資対象狭まる
日本経済新聞1月17日

*低価格米、値上がり 11年産卸値、昨秋比3%高
日本経済新聞1月17日付

*中国、投資の減速鮮明 住宅・鉄道建設落ち込む GDP2年半ぶり低水準
日本経済新聞1月17日付夕刊

*ブラジル、大豆輸出首位へ 中国需要増受け増産
日本経済新聞1月18日付

*商品、強まる株価連動 代替投資なら品目厳選
日本経済新聞1月18日付

*天然ゴム先物300円台乗せ 2ヵ月半ぶり
日本経済新聞1月19日付

この資料は、取引判断となる情報提供を目的としたものです。
お取引に関する最終決定はお客様ご自身でなさるようにお願い申し上げます。

このページに掲載された記事・画像の無断転載及び無断リンクを禁止します。
すべての著作権は株式会社 商品データ及び情報提供者に帰属します。
株式会社 商品データ
東京都中央区日本橋蠣殻町1−18−1
E‐mail  info@shohin-data.co.jp